トリコモナスとカンジダの薬の相性が悪いと聞いています トリコモナス治療中で1週間たちまだ痒みが少しあると行ったらフロリードDクリームをもらいました

トリコモナスとカンジダの薬の相性が悪いと聞いています トリコモナス治療中で1週間たちまだ痒みが少しあると行ったらフロリードDクリームをもらいました フロリードDクリームは真菌剤なのに大丈夫なんですか?

性病、性感染症1,695閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

いえ、特に相性が悪いなどはないはずですよ。トリコモナスは抗原虫剤という原虫のための薬、カンジダのものは抗真菌剤です。それぞれ選択性が高いもので、それぞれについてしか効果を示しませんし他へあまり影響は与えないはずです。同時に治療することもありますし、一緒に使ったからと言ってお互いの薬が邪魔をするようなことはないはずですよ。 これがもし抗原虫剤ではなく抗生物質であれば、抗生物質が普段はカンジダから守ってくれているような細菌まである程度減らすためにカンジダになりやすくする傾向がありはしますが、薬の相性がわるいというわけではありません。効果の相性ですね。 抗原虫剤の飲み合わせとしては、血栓の薬や抗酒剤、そして飲酒によるアルコールの摂取が危険とはされますが、抗真菌剤は特に問題ないですね。またこれは経口服用の抗原虫剤の話で、膣錠であるならほぼ心配はないものです。 逆に抗真菌剤も特にあわせて問題が出るようなものはありません。しかも今回の場合は軟膏ですからね、軟膏は塗ったその場所に局所的に効くものなのでその場所の副作用があるかもしれないくらいで、他の薬を飲んだりしていても特に心配はありあせん。特に抗真菌剤は選択性が強く、真菌以外にほとんど影響を与えず真菌のみを減らしますので、副作用はそもそも殆ど無いものですよ。まず何の心配もないでしょう。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かくありがとうございました 助かりました

お礼日時:2010/10/9 8:47