ジェルネイルのオフ時の痛みがものすごかったのですが、誰しもこんなに痛いものなのかと疑問に思っています。

ネイルケア60,959閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

13

13人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございます。あたたかい言葉に涙が出そうです。夫に相談したときは「そんなん俺に言われても困る」で心配すらしてくれませんでしたから。 ちなみに、機械で自爪が見えるくらい削り、その後はヤスリのようなものでガリガリと。いただいた回答をもとに今考えると、おそらく私への嫌がらせだったんだろうなぁ。

お礼日時:2010/10/10 13:00

その他の回答(5件)

6

ネイリストです。 読んでいて想像しただけで鳥肌が立ち、手に汗を握ってしまいました。 カルジェルのオフでマシーンを使う事は聞いた事がありません。 始めに、カルジェルとはソークオフジェル・又はソフトジェルと名前の通り 液体でオフできるジェルというものです。 もう一つ、液体ではオフできないハードジェルというものがあります。 ハードジェルは液体ではオフできないので、オフの際にそのネイリストさんが 使用したマシーンを使用します。 マシーンの使用方法をあやまったとした思えません。 それか、カルジェルではなくハードジェルが付いていると勘違いしてしまったか・・ ですが、プロのネイリストなら見で触れればハードがソフトか分かると思いますし みなさんの回答のように、痛くてひっこめたら『大丈夫ですか!?』と 気を使ったり、使用を止めます。 本当に本当にツイてませんでしたね。 そしてまた同じネイリストとして苛立ちを覚えました。 きちんとした知識がなくマシーンを使用するのは非常に危険です。 マシーンは固いものを削る時に使用しますが 表面が凸凹した金属で高速回転を利用し削りを起こします。 ですので、摩擦で熱い⇒痛いという状態が起こってしまいました。 簡単に、ヒモを手で掴んでシュッと誰かにひっぱられると その摩擦で手の皮膚が熱く、そして最悪火傷をおこしますよね。 今、爪の状態がそれに近い状態になってしまったのでは ないでしょうか? 爪が火傷のようになりさらに爪も必要以上に削られ薄くなり 肉が近いので物に触れたり、暖かいお湯でさえヒリヒリするはずです。 とても残念です。 2度とジェルをしたくないお気持ち察します。 可哀想で言葉が出ません。 どうかお大事になさってください。

6人がナイス!しています

1

とても御苦労さまでした。 内容からしまして、原因は ①ネイルマシーンの使用方法を間違えたことによる‘摩擦熱’だと思います。②または、きっとお客様は爪が熱い、痛いだろうと知ってはいたが、なんらかの理由から、とっととオフしてしまおう!という心境だったと思われます。 ①ネイルマシーンの回転数が多くなればなるほど、摩擦熱、というものが発生して同じ部分に機会をあてすぎると痛みを伴います。通常のサロンで、新人ネイリストには取り扱いをさせていないのが一般的です。サロンによっては自爪に対する負担やリスクを考え、よほどのことがない限り、ジェルネイルの施術ではネイルマシーンの取り扱いを禁止している所もあるくらいです。 ②色々なサロンで、知り合いだから大丈夫という甘えや、なんらかの理由から時間に制限されて、お客様に少しくらいの痛みは我慢してもらおうという押しつけ。お客様が手をひっこめたならプロのネイリストであれば気付かない訳ないと思います。現に予約時間に厳しいサロンなどで多くみかけます。 そして ジェルオフ自体は痛くないよう施すため、やり方もいくつかあります。 ジェルネイルをする前に、自爪で何の支障もなく普通に生活できていたのであれば、もとのネイルが原因とは考えられにくいでしょう。 ネイル技術全てに言えることなのですが、同じ技術でも担当するスタッフによって良くも悪くもできます。きっとそのスタッフさんにやってもらって同じような思いでサロンを後にした方も少なくないんだと思います。 担当してくださったスタッフのことを応援する気持ちでいるのなら、一言いってあげると今後より気をつけてくれると思います。

1人がナイス!しています

4

海外でネイル学校を卒業しています。(本職はエステティシャン・マニキュアリスト) 他のネイリストの方も書かれていますが、 カルジェルは基本的に溶剤で落としますし、機械など必要ないはずです。 (カルジェルをそのネイリストの方が習っておられるなら) あと、機械で削るには海外の場合それ専用の資格があります。 でないと爪は金属ではないし、たんぱく質で出来ているので 簡単にやけど状態になります。 海外でも無資格でやっている人はよく電気ファイルを使用しますが きちっとした学校で出ている人は電気ファイルを使わない人が多いです。 (資格を持っておられるなら別ですが) 今後必ず有資格者の方にオフはお願いするのと、 万が一電気ファイルをされて痛みを伴う場合は必ずクレーム言いましょう! (とはいえ、お知りあいだとクレームも難しいかもしれませんが) でないと大事なあなたの爪を傷めかねません。

4人がナイス!しています

0

マシンの勉強をしていないと思います。 私もまだなので マシンは導入してません。 一度 自分用に買った安いもので 自爪をしましたが とても痛くて 使い物になりませんでした。 プロ用の機械の講習受けた人じゃないと 任せられません。 それでも まともなサロンは マシンを使わないとかいう書き込みを見たことあります。 導入には 少し迷っています。 マシンがいやだったら ファイルでお願いします。 と一言いってみてもいいと思います。 でも 普通 カルジェルはマシンを使いませんし 簡単にオフできるのが売りだと思います。 何でもそうだけど 知人にしてもらう とか 知人だから安く・・・は お互いにトラブルの元ですよね。 私は 知り合いの紹介でパーマをかけた所 ビビリという状態になりました。 友人の5人ほどがそこに通っていた為に きつくクレームをいえなかったです。 本来なら 慰謝料物だったです。1年半たった今も微妙な毛質です。 痛いのなら 気分が悪い と次回から どこのサロンでもいいので そういって 帰ってきましょう。 だって痛いのに 気分はよくないでしょ? 大変な思いしましたね。

0

やはり落とすときはちゃんとしたネイルサロンでやった方が良いと思います。 だから痛かったのだとおもうのですが。。 http://okumantyouzadayo.seesaa.net/ この誰か知らないですが。。このホムペに張られている「ネイルチップ工房」ってところを見てはどうでしょう。 自分でやるのが好きなので、自分でやってます。痛いとか加減もできますしね。