ここから本文です

私は三井生命の加入者です。 来年の1月に保険の更新となり、保険料が約2倍となり...

ken********さん

2010/10/622:29:44

私は三井生命の加入者です。
来年の1月に保険の更新となり、保険料が約2倍となります。(更新のシステムは知っていました)
保険の更新で、保険料が約2倍となる三井生命は、かなり経営が悪化している証拠ですよね?
先日「コミュニケーションセンター」から電話がありましたが、生命保険について全く無知の契約社員でした。
こんなにレベルの低い生命保険会社は、他に有りますか?
※私は「既往症」がある40代前半で、解約して他社に乗換えることが出来ない状態です。特約を整理して保険料を抑えるつもりです。

補足数々のご回答ありがとうございます。
特約など様々な方面から見直すつもりです。(保険クリニックなどの相談する会社も含めて)
でも、自主再建が不可能になり経営が破綻したらどこの会社に統合されるのでしょうか?

閲覧数:
5,737
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gek********さん

編集あり2010/10/623:35:56

ご加入の保険がベクトルなどのアカウント(利率変動型積立終身)保険
でしたら現在の大きな死亡保障を変換し終身保険や養老保険には
変換出来ない可能性が商品の規定上、有りえますので既往症が有る方は
現在の保障を自動更新の際にS(掛け捨ての死亡保障部分)
の定期特約箇所がどれだけ減額出来るか?
を何度も確認しながら減額更新継続しつつ
保険第二期間も医療特約が続けられる様に
アカウント部分の主契約も貯めなければいけません。

先ずは現在の保障の継続方法を再検討。
併行作業でご自身はどういう既往症なのか?
本当に他社での新規加入は無理なのか?
を調べた上で見直された方が懸命です。

更新まで未だ十分に時間は有ります。

三井生命の職員の方だけでは無く
先ずは相談だけ根気良く乗って貰える
外交員を探して既往症の事情を相談して
現在の保障をどれだけ上手く
継続出来るのか?
を相談されて見て下さい。

●補足
三井生命は現在経営改革の実行に際し
三井・住友グループ金融4社提携の枠組みを
最大限活用し連携強化を図っている最中です。
他の中小の国内生保より財閥グループによる
関係を考えても余り不安に思う必要は無いと思われます。
但し、一部の心無い外交員が危なさそうな表現をされ
新たに他の生保会社に直ぐに入り直すのを薦める事も
有りますので既往症を考慮し、慎重に行動なさって下さい。

質問した人からのコメント

2010/10/7 06:12:35

ご回答ありがとうございます。
11月30日まで、時間が残されているので、各方面の意見を考えながら検討します。
でも、相互会社から株式会社化直前の三井生命生保レディーによる「強引かつ詐欺マガイ」の特約勧誘は許せません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jap********さん

編集あり2010/10/623:49:33

三井生命がどのような経営状態かは知りませんが更新する部分は特約部分であり特に定期保険特約などの更新に対しての
保険料の増大が大きいはずです。また減額、特約解約などをしてもいずれ同じ期間で更新を繰返すのです。この種の保険は
どこの会社での同じであり三井生命だけということではありません。中身を知っていれば加入時に避けたものと思えます。
また定期保険等には変換権という権利がある場合があり変換権は加入時無条件での加入であれば今の体況状態に関係なく
終身保険、養老保険、年金保険に変更できる権利を言います。転換ではありません。ただし変換時の年齢で保険料が
決まりますので何歳なのか知りませんが保険料が高額となります。今の保険の保険料が終了した時点で主契約部分しか
残らない場合もありますので十分中身を調べてから結論を出しましょう。
補足について
保険会社の存続については誰も回答できません。それはどこの会社でもありうることだからです。生命保険の場合生命保険
契約者保護機構がその後の運営をするか売却するか契約者保護の観点から決定します。その際の保証は死亡保険金支払い
に関わる責任準備金の9割までとなっています。(解約返戻金、満期金等ではありません)
ですのであなたの場合仰る心配もあるでしょうが既往症での他社加入不可であれば解約することも出来ず心配であると
思えますが加入している保険での将来的な心配はそれほど高くありません。最悪売却されても保障として残すことも可能と
思われます。(但し保険料等は高額になる場合もありますがそれさえもどうなるか不明です)ですのでまずは保険契約として
継続できるだけの保険料の支払いをするためにどうするかが一番であると思えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる