ここから本文です

1個と1ヶの違いは?

musasinokunikaraさん

2010/10/1002:08:05

1個と1ヶの違いは?

閲覧数:
6,937
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2010/10/1002:50:56

遡りますと、同じものです。

「ヶ」は、元は「个」と云う中国の文字を誤認した結果、個数を表す単位として使うものとして普及しました。
ものの数を表す時に、「個」を始め、「本」や「枚」、それぞれの品物などに対し、使う文字が違いますよね。
それらの中で、「個」は、比較的に汎用性の高いものですが、これは中国から来ています。
中国でも、同様にものにより使う文字が違うのですが、「個」は、多くの場合で使えます。
この「個」の省略した形が「个」です。
中国から船で届いた貨物などに、内容量などを示す「个」が書かれており、この崩した文字がカタカナの「ケ」に似ていることから、数を表す際に使うことが広まりました。

質問した人からのコメント

2010/10/16 23:09:57

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nul********さん

2010/10/1010:29:50

「ヶ」は「个」を崩したものとされています。「个」は「箇」の竹冠の一部を取った略字です。つまり、「ヶ」は「箇」と同じということです。

「1こ」と物を数えるときの助数詞としては「箇」が本来の用字であり、「ヶ」は俗な書き方です。
ただし、戦後の当用漢字表・当用音訓表や現在の常用漢字表では、「箇」には「カ」の音しか認めていないので、「1箇」と書いて「1こ」読ませることはできません。
「1こ」と読ませる場合は、「箇」ではなく「個」を使うのが決まりです。

「こ」と読ませる場合
○ : 1個
× : 1ヶ
× : 1箇

「か」と読ませる場合
○ : 1箇所、1箇月、1箇条、箇条書、故障箇所
△ : 1ヶ所、1ヶ月、1ヶ条
× : ヶ条書、故障ヶ所
× : 1個所、1個月、1個条、箇個書、故障個所

-----

なお、新聞や放送では、「箇(カ)」の字は使わないという取り決めがあり、「箇条書」「故障箇所」を「個条書」「故障個所」と書くことになっています。「1箇所」「1箇月」などは、「1カ所」「1カ月」と書いています。新聞社によっては平仮名で「1か所」「1か月」と書いているところもあります。小書きの「ヶ」や「ヵ」は使用しません。

これは、昭和29年3月の国語審議会報告「当用漢字補正資料」において、「箇(カ)」を削除し、その代わりに「個」に「カ」の音を付与するという提案がなされ、日本新聞協会が翌4月からこの「当用漢字補正資料」を全面採用したことによるものです。
「当用漢字補正資料」は正式採用されず、「箇(カ)」はそのまま残りました。その結果、公用文や教科書では「箇条書」「故障箇所」と書き、新聞や放送では「個条書」「故障個所」と書くという状態が、現在も続いています。

現在の常用漢字表や、今年中に公布される見込みの新常用漢字表も、当初の当用漢字表と同じ音で収載されています。
・箇 (カ) 箇条,箇所
・個 (コ) 個人,個性,一個

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる