ここから本文です

映画「大奥」を見てきました。

nin********さん

2010/10/1215:27:09

映画「大奥」を見てきました。

映画上では、将軍の最初の床の相手は処刑されるという設定でしたが、あれは歴史的事実なのでしょうか?それとも単なるフィクションでしょうか?

閲覧数:
27,070
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

piy********さん

2010/10/1523:15:19

歴史上は、将軍の初めての相手は「ご内証の方」といい一生、大奥の外に出ることを禁じられています。

質問した人からのコメント

2010/10/18 21:24:05

降参 納得です!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hh5********さん

2010/10/1319:21:37

他の皆さんも仰るようにフィクションです。
史実では将軍は男性で、男性の初めてを女性が貰っても、男性は傷付きません
でも女性の初めては傷が付き、血が出てます(藤波が言っていた「破瓜」)。
だから男女逆転の『大奥』では初めての男は処刑されることになったのです。
とは言え原作によると吉宗は水野が初めての男ではないらしいです。
将軍職に就く以前にも男性との接触はあったそうなのであくまで形式上の掟との事。

なんでこの掟が出来たかと言いますと、原作のネタバレになりますが、
三代将軍・家光(最初の女将軍)が処女喪失の際に強姦にあったんです。
まだ恋も知らない幼い少女だった家光は気付かないうちに心に深い傷を負い、
「将軍の体に傷をつける初めての男なぞ重罪人だ、処刑してしまえ」と考え
それ以降、春日局(これは史実通り女性です)とその掟を定めたのです。

でも水野の一件以降、吉宗は初めての男性を殺す掟は
ただでさえ世間で足りていない子種を無闇に減らす事になると、
以後この制度を廃止しました。ここは映画化されなかった部分ですが。

ban********さん

編集あり2010/10/1218:02:01

「男女逆転」と銘打った時点で、この映画は明らかに頭から尻まですべてフィクションでしょうが。
赤面疱瘡なんてのも、もちろん架空の病気だし、将軍が女で大奥が男だらけ、という時点で、これはもう歴史モノではありません、SF映画です。
私も「大奥」見ましたが、SFとしてはたいへんよくできた面白い話だと思いました。
どんなに頑張っても一年に一人しか子供を産めない女将軍のために何百人も男を集めたって意味ないでしょうが、とつっこみたくなりますけど、そういう理屈をこくのは野暮です。もし男だらけの大奥があったら、どんな意外なことが起こるか、というIFモノとして楽しむと、これが楽しかったです。例の設定が終盤で明かされたときは「なるほど、そうきたか!」と膝を打ちましたけどね。これは映画のストーリーの根幹に関わる設定ですから、まだ見てない人のためにも、ネタバレは書くべきじゃないです。
いずれにせよ、「IF」が設定された時点で、その物語はもう史実とは全く違う展開をするのは当たり前です。「あれは史実ですか」などと、歴史知恵袋で真面目に聞くようなことではありませんよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる