ここから本文です

定期借地権つき住宅の底地を購入した場合の年末調整

azuki3daizu4さん

2010/10/1313:59:07

定期借地権つき住宅の底地を購入した場合の年末調整

平成11年に定期借地住宅を購入、税務署から送られてきた「住宅借入金特別控除申告書」には当然「土地等の取得対価の額」の欄に記載はありません。
今年底地も買い取りました。
この場合、新たに土地の額も記載された申告書を税務署から送ってくれるのでしょうか?
それともこちらから税務署に手続きに行かなければなりませんか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
495
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bigfalconttさん

2010/10/1319:05:36

もともと住宅借入金控除が制度化された当初は土地の代金は対象になりませんでした。のちに改正され土地の代金も控除の対象となったという経緯があります。ですからあくまで「建物」に対しての借入金がメインの制度なのです。
今回底地を購入されたとのことですが、たとえ借入れにより購入されたとしても税額控除の対象とはなりません。

質問した人からのコメント

2010/10/15 22:51:54

驚く そうなんですか。詳しく教えていただきましてありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yong_e_panさん

2010/10/1314:12:09

>新たに土地の額も記載された申告書を税務署から送ってくれるのでしょうか?

あなたが土地を買ったことは税務署は知りません。

後で土地を買った場合は適用されないと思います。(違っていたらごめんなさい)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。