ここから本文です

今年の夏にるリフォーム工事を行なったのですが、所得税や固定資産税の減税の対象...

gek********さん

2010/10/1616:50:16

今年の夏にるリフォーム工事を行なったのですが、所得税や固定資産税の減税の対象になるかどうかお教え願えませんでしょうか。

改修内容:リビングダイニング・キッチン・風呂・洗面所の改装

・床の一部の段差を無くしバリアフリー化
・窓の二重サッシを2箇所に設置
・リビング壁の一部にエコカラット設置

風呂には手すりを設置しましたが、床のバリアフリー化も家の中の段差を全て無くしたわけではありません。
ちなみに高齢者や障害者は家族にはいません。

窓の二重サッシもすべての窓について行なったわけではなく、一部についてのみです。

自分で調べてみた範囲では、二重サッシ床のバリアフリー化は一部だけではダメみたいなのですが・・・

お詳しい方、ご教示よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
812
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2010/10/2017:26:41

■固定資産税は、固定資産税課に届けをすると資産価値が上がり課税が
゛゛多くなると思います。所得税の課税減免は依頼した工務店の知り合いの
゛゛建築設計事務所に租税特別処置法による「建築工事証明書」を依頼
゛゛することです。
゛゛貴方様の年末調整に申請書の添付書類として申請が可能となります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる