ここから本文です

新品のタイヤ(レグノGR-8000)の経年劣化についての質問ですが。

takagdxさん

2010/10/1721:14:44

新品のタイヤ(レグノGR-8000)の経年劣化についての質問ですが。

近所のタイヤ屋に長期在庫品の2005年製の新品のレグノ(215/45R17)が安く売っており、AUTOWAYでナンカンやネクセンを買うのと同じ位の値段でした。
見たところヒビなどはみあたりませんでした。
旧型で古い新品のレグノと今年製造のアジアンだとどちらが買いでしょうか?
車はワゴンで今はブリのB500iです。
(あとDAYTON D320の評判はどうでしょうか?)

閲覧数:
2,838
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zx9r1981さん

2010/10/1723:50:32

5年は微妙ですね。ブリヂストンは適正な状態で保管されたタイヤなら3年なら性能の違いは殆どない。みたいなことを言っていますが、町のタイヤ屋さんの多くはその「適正な状態」=紫外線に晒されず、温度変化等も少なく、水にも濡れず等々は出来ていないと思います。特にレグノは静粛性が売りのタイヤなので、タイヤのゴムが硬化していると性能に期待はもてないかも?です。
ですが個人的にはアジアンを履くなら元が高価・高品質なタイヤなので状態が悪くないようならレグノを選ばれた方が良いかと。
ナンカン・ハンコック等は国内品に比べると構造的に弱いタイヤなのでオススメしたくありません。
デイトンは一度触ったことがありますが、ロープロタイヤ(55R)にも関わらずサイドウォールがフニャフニャでした。

「ネクセンタイヤ評判」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

natipopoさん

編集あり2010/10/2118:05:39

GR-8000は非常に良いタイヤですので、経年劣化が多少あったとしても、
アジアンタイヤよりは高性能を保持してると思います。

10年経過してヒビヒビなタイヤでも、バーストせずに走れるタイヤと、
製造まもなくとも、ブロック飛びやバーストがあるタイヤどちらを選びますか?

余談ですが、以前車関係の仕事をしていて、日本製タイヤはひび割れ等があっても、
バースト等は一度も見た事がありませんでしたが、
海外製の安物は、比較的新しいものでも、ひどいバーストの仕方をしたタイヤを何度も見た事があります。
ただゴムが硬化してくると、エア漏れが多いようにはみえますので、こまめに空気圧を見てれば(1~2ヶ月に1度)問題ないでしょう。

cab_kkさん

2010/10/1721:36:18

『安物買いの銭失い』
値段が高ければ良いって訳じゃないですが、どっちもどっち。
最近のアジアンタイヤもそれなりに良いとは聞きますが、GSに廃タイヤとして転がってたアジアンを見た時は失笑でした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。