ここから本文です

ニトロ+でのおすすめゲーム

iuchu4123さん

2010/10/1801:39:23

ニトロ+でのおすすめゲーム

ニトロ+で出されたお勧めのゲームをおしえてください
沙耶の唄はやりました
また、chaos; headは近い内に買う予定です

その他でお勧めとその作品のあらすじ(ネタバレ無し)を教えてください

エロゲー ギャルゲー方面で詳しい方よろしくお願いします

それともうひとつ、鬱系のノベルゲーム、ギャルゲー エロゲをよろしくおねがいします
こちらも、あらすじをお願いします

補足ニトロ+で出された4作、是非やってみようと思いました。特に装甲悪鬼村正に興味を抱きました
それと、鬱ゲーの件ですが、両者とも知っているので、すみませんが、それ以外でおねがいします

閲覧数:
1,539
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

requiemneroさん

編集あり2010/10/1900:09:35

まず、王道的に燃えたいなら「斬魔大聖(機神咆哮)デモンベイン」と「機神飛翔デモンベイン」
まず前者は、斬魔大聖がPC版 機神咆哮がPS2版で、機神咆哮はHシーンが無い代わりフルボイスです(斬魔は一部だけ音性が入るパートボイス)
噛み砕いて言うと巨大ロボットで悪の組織と戦うという構図ですが、物語に魔術やクトゥルフ神話が深く関わり、重厚なストーリーを奏でています
そして後者の機神飛翔は斬魔大聖(機神咆哮)の続編です
従来のADVのノベルパートとロボットを実際に操作して戦うアクションパートに分かれているのが売りです

邪道で逝くなら「装甲悪鬼村正」
ネタバレになりそうなので、詳しくは書きませんが。このゲームは主人公が絶対正義で主人公に殺されるのが絶対悪という気持ちが良い勧善懲悪からかけ離れた存在です
プレイ後には自分の中の「正義」の定義が変わってしまうぐらい凄いシナリオです


後、個人的にオススメしたいのは「月光のカルネヴァーレ」
人狼の主人公と機械人形のヒロインというどっちも人外な組み合わせ、ゴシックを基調とした世界観は自分にはかなりツボでした


追記:文字数足りなかったんで、wikiから参照したあらすじ消させてもらいました
では新しい鬱ゲーおば
「SWAN SONG」
【あらすじ】
雪が深々と降り積もるクリスマス・イヴの夜、とある山奥の地方都市を大地震が襲う。街は一夜にして雪と瓦礫と死臭に覆われ、辛うじて生き延びた若者たち6人は倒壊を免れた教会で出会った。身を寄せ合い、容赦なく押し寄せる現実を受け入れながら生還の手立てを模索する彼らは、やがて行く手を阻むように水没した街を筏で渡り、彼ら以外に生き残った人々が避難する学校へと辿り着く。
束の間の安寧を得、力を合わせて厳しい冬の異常事態を乗り切ろうとする彼らだったが、外部との通信が隔絶されたまま長期化する避難生活と逼迫する生活事情、そして他所に避難する人々との諍いの勃発が人々のこころの歯車を軋ませ狂わせていく。

異常事態下での醜い心理描写がリアルに描かれてて結構鬱ります 一時かなりプレミアつきましたが、廃価版でたんで、探せば中古があるかもです


「キラ☆キラ」
【あらすじ】
ミッション系の学校「欧美学園」の「第二文芸部」に所属する主人公たち4人は、今年度限りでの廃部が決まってしまった部を最後に目立たせようと、パンクバンド(ガールズバンド)『第二文芸部バンド』(略称:d2b)を結成する。文化祭でのライブは無事に成功し、4人は満足していた。
ところが、その後に参加したライブイベントがインターネット配信されており、それを見た名古屋のライブハウスから出演依頼が来てしまう。受験などを控え文化祭終了後には解散する予定でいた第二文芸部バンドであったが、4人はボロボロのワゴンに乗り込み、各地を巡る長い旅に出発していく……。

一見すると明るいバンド物かとおもいきやドレッドノート級の鬱が待っていた


「ゆきうた」
【あらすじ】
丘の上の大きなモミの木。雪の日にその大木に本当に叶えたい願いがあれば、何かを引き換えに願いを叶えてくれると言う昔話がある。
主人公、長谷川秋臣は幼い頃、妹の菜乃と一緒に自分達の飼っていた兎を生き返らせようと強く願った。だが、その願いが叶わず、昔話はインチキだと考えてしまう。
時は流れ、秋臣は菜乃と二人で暮らし、普通の学園生活を送っていた。そして2年目の冬、学園に藤見雪那が転校してきたところから物語が始まる。

前半は笑える内容多目で油断してたら後半(個別)で鬱展開に

「ナツユメナギサ」
【あらすじ】
本島から離れた場所に位置する常夏の街、臨海副都心「hope」。その人工島に、一人の少年が流れ着いた。少年の名は郡山渚、なぜかここに流れ着くまでの一切の記憶を失っていた。
大学の援助もあり白波学園に編入した渚は、「真夏のクリスマス」を1ヵ月後に控えていた白波学園での生活の中で少女達と出会いつつ、夢の中だけに出てくる「大切な人」の幻影と共に「真実の自分」と出会うため、自分の過去を模索する。

序盤のキャラゲー的な萌から欝への急降下

あとは「CROSS†CHANNEL」
【あらすじ】
主人公の黒須太一は、群青学院の放送部に所属し、そこで得た仲間たちとの楽しい時を送っていた。
しかし、ともに時間を過ごす中、それぞれ心に歪みを抱えたメンバーたちの間には亀裂が生まれ、あるときを境にそれは決定的な破綻となり、「放送部」は断絶してしまう。
太一が起死回生を賭けて臨んだ合宿も失敗に終わり、心中がバラバラの状態で街に帰還する放送部メンバー。しかし、そんな彼らを迎えたのは、生物の存在が消え、常軌を逸して静かになった街だった。

これはかなりオススメ かなり深く、そして重いです
モ○ゲーでこれを盗作した疑惑の小説があったのは有名

質問した人からのコメント

2010/10/21 21:55:22

感謝 クロスチャンネルってやはり有名だったんですね。
この手の質問だと、かなり名をききます。家族会議のシナリオライターとの事なので、前から興味はありました!
その他の、SWANSONGなどはクロスチャンネルの次くらいにプレイしてみたいと思います!回答ありがとうございました

「沙耶の唄 ネタバレ」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。