ここから本文です

クーリングオフした場合の契約解除金について

yak********さん

2010/10/1913:30:43

クーリングオフした場合の契約解除金について

通常の自主解約をしたときに払うことになる契約解除金は、
クーリングオフして契約を解除することができた場合にも払わなければなりませんか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
212
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2010/10/1913:59:10

契約解除金は成立している契約を解除するときに支払うお金です。
クーリングオフ期間中は契約成立までの留保期間となりますので、契約が成立しているとはみなせません。
従ってクーリングオフの場合は契約成立前の行為ですので、契約解除金を支払う必要はありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ens********さん

編集あり2010/10/1913:36:21

クーリングオフの場合は契約解除金は支払う必要がないことになっています。
そうでないと、異常に高い契約解除金を設定する業者が出てきてクーリングオフの意味がなくなってしまうからです。

老婆心ながら、クーリングオフに関する注意点をwikipediaから引用しておきます。

クーリングオフは口頭ではなく必ず書面で行うこと。ハガキを投函するだけで効力が発生するが、悪質な業者相手の場合には、多少の費用がかかっても、消費者と業者との間で書面を「送った」「受け取っていない」といった紛争を避けるため証拠の残る配達証明郵便や内容証明郵便が確実である。
クーリングオフ期間中に相手に到着しなくても、クーリングオフ期間中に書面を発送すれば有効となる(法律上、発信主義をとっているため)
消費者の立場からすると、クーリングオフ可能か否か迷った場合、クーリングオフの通知を内容証明郵便で出してしまうのがよい。迷っている間にクーリングオフ期間が過ぎてしまう可能性がある。
クーリングオフの実際のやり方がわからないなら、消費者センターに訊けば無料で教えて貰える。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる