ここから本文です

7ヶ月です。 先日の健診時に、エコーを見ながら先生に『便秘ですねぇ』って言わ...

man********さん

2010/10/2913:58:49

7ヶ月です。

先日の健診時に、エコーを見ながら先生に『便秘ですねぇ』って言われました・・・
『下剤だしますけど、どうしますか?』と聞かれ、

『もう少し食べ物で頑張ってみます』と答えたんですが

やはり結構な便秘です・・・。

ごぼうや、納豆、おからなど、食物繊維の物を旦那が引く位に
食べてるんですが。

週末にでももう一度行って、下剤をもらおうか考え中です。

みなさん便秘は、食べ物で解消されましたか?下剤飲みましたか?

補足みなさん回答ありがとうございます!!
サツマイモと、ヨーグルトをちょっと試してみようと思います。。

妊娠前は、食事の回数=トイレの回数と言っても過言では無いくらい
快調だったので下剤を飲む事に、かなり抵抗があります。

ご飯時の時のオカズには良く取り入れてたんですが、おやつにヨーグルトや焼き芋など良いですねぇ♪

後、ヨーグルトでここのメーカーのはかなり効果があった!みたいなのが有れば教えて下さい。

閲覧数:
8,110
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

won********さん

編集あり2010/10/2914:17:24

先日、第二子を出産した者です。
9ヶ月の頃かな…やはり酷い便秘で苦しみ、マグミット500mgを処方してもらいました。

私も食事で何とか…と思っていましたが一向に解消されず
トイレでいきみすぎた為に陰部が鬱血で腫れ上がってしまい、
病院で先生に「ここまで溜めちゃダメ!!」と怒られ、処方されたくらいです;

あまり溜めてしまうと、トイレから出れなくなります;
私は酷い時で1時間近くこもってましたから…(-.-;)

こうなってしまう前に(苦笑)、お薬をもらった方がいいと思いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spi********さん

2010/10/3120:53:58

bow********さん

2010/10/3003:07:46

今日で8ヶ月の妊娠です。もとはご飯食べたらすぐトイレなくらい便通よかったのですが初期からいきなり便通になりました。よくて週一回かなり時間をかけて出たらいいくらいでした。
それが原因でよく切れて強力ポステリサンとゆう軟膏をもらったりしました。

それと同時に「マグミット」とゆうマグネシウムの薬を貰いました。初期は一回一錠でもいきなり効果が現れましたよ。
中期以降になると体重に悩んでいて、マグミットが切れてからまた便秘になった事を思い出しまた出してもらいましたが前と同じ量では効かず1回3錠に増やしてもらいましたが水をたくさん飲んでもあまり効果がなく。

そこで薬の紙に「多量の乳製品と一緒に飲まない方がいい」と書いてあったので、スプーン3杯くらいのヨーグルトとマグミット3錠を晩御飯の後に飲むと寝るまでには必ず一回は出るようになりました。
毎日出るようになり訳も分からず増える体重も解決しました。


一番出たのは、マグミットなしで焼き芋でした(笑)

ゆらゆらさん

編集あり2010/11/116:31:57

今同じく7カ月です。
私は食べ物派ですね。

効くのは
・栗
・さつまいも
・ヤクルト
・ヨーグルト

でした。
良かったらお試しください。^^


補足読みました。
私が、一番お気に入りのヨーグルトは!

『ヤスダ』の、飲むヨーグルト

飲むヨーグルトと言っても、濃厚な味で、まるでそのままヨーグルトを食べているみたいな感じです。
味がおいしいので、ぜひぜひお勧め!
スーパーで売っていると思います。
大きなボトルで¥498くらいですよぉ。

kag********さん

2010/10/2917:10:00

下剤ですか!? 下剤に限らず全ての医薬品で人間の妊婦や授乳婦を試験台にして胎児や幼児の安全性を確認し保証した医薬品はありません。ですから健康な妊婦や授乳婦は原則医薬品は禁忌です。医師が処方するのは便秘で排便できないリスクと薬剤で排便する副作用リスクを天秤にかけ、お腹に腐敗物を滞留させるリスクの方が薬剤の副作用リスクより高い(!)ので下剤を処方します。医師は経験的に問題ないであろうという判断のもとに下剤を処方します。しかし、妊婦が口から服用した薬剤(身体にとっての毒物)は吸収され血液に入り胎盤を通してお腹の赤ちゃんに到達しますので全く影響がないとは誰も保証できません。ですから製薬メーカーは責任回避の為に原則禁忌の注意を添付書に記載します。赤ちゃんの責任は医師がもつのではなくお母さんがもつことを自覚してください。妊娠期には生体の生理機能が変化し、また赤ちゃんが成長するにつれて子宮が大きくなり大腸を圧迫しますので腸内の老廃物のとおりは悪くなり便秘傾向が出てきます。しかし、便秘を我慢するのは辛いものです。便秘では食事が母体の大腸内を通過するのに時間がかかり体温で食物カスが腐敗を起こすと発生した腐敗毒や腐敗ガスが腸内圧力を高めて腹痛やお腹の張りを起こします。暫くするとその腐敗毒素は腸管壁から血液中に吸収されて血液を汚し、その汚れた血液は胎盤にもいきます。腐敗ガスは大腸内に拡散したり腸管壁から血液中に吸収されると腸内圧力は低下して腹痛や張りは消失します。腹痛やお腹の張り以外にも汚れたドロドロ血液で血流が悪くなると冷え性、肩こり、頭痛、腰痛、イライラ、肝機能が毒素の解毒で過労状態になり機能が低下して疲労感や新陳代謝の低下、貧血感、食欲不振で嘔吐感、、細胞の老化で肌荒れや吹き出物、ときに微熱やむくみ、不眠などいろいろな便秘症状がでてきます。お母さんはあまり気がつかないかもしれませんが血液が汚れていることは赤ちゃんにとってはとても苦しい環境です。また、妊娠中はできるだけ便秘薬のような不要な薬剤は赤ちゃんの為にも服用したくないものです。妊娠中は便秘薬を使用しない、排便時無理な腹圧をかけない、スッキリお通じを毎日出すようにしたいものです。便秘で苦しいときの安全で簡単な一つの方法として、副作用や習慣性のないぬるま湯のみを使って便秘薬を全く使用しないで食べたものを毎日スッキリ出す絶対排便力(検索)を使う方法があります。やり方は簡単で、浣腸の要領でぬるま湯を直腸に注水して便意を起こし(大脳ー直腸排便反射)腸管壁面を湿らせて滑りやすくし詰まっている固い便を処置を2〜3回繰り返すことで自力排便力機能の回復訓練と残便感をなくします。初めは毎日、暫くして1〜3日毎に、最後は自力排便だけでお通じします。痔疾がある人は炎症部位をいつもきれいにするので自然治癒していきます。ぬるま湯ですから安全で、副作用や習慣性は全くありません。このとき下剤やコーヒーなどの刺激物は使用禁忌です。腸内細菌が水洗で流されると心配する人がいますが、お腹の中に腐敗物や腐敗菌を抱えているよりはきれいにしたほうがずっと健康的ですし、きれいな腸内では善玉菌が自然増殖しますから心配はいりません。お腹がきれいになり血液がきれいになればいろいろな便秘症状も消失し赤ちゃんもきれいな血液になって喜ぶでしょう。

t10********さん

2010/10/2915:44:11

下剤、処方してもらったほうがいいですよ☆
私は一人目妊娠時、余裕で1週間出ないのは当たり前で、下剤を2種類出してもらいました。
下剤飲んでも出なかったり…
食事も気をつけてたんですが全く効果なしで便秘に悩まされましたf^_^;
現在二人目妊娠中ですがやはり下剤を処方してもらってます。
下剤を飲んで次の日にはすっきり出るので助かってます。
便秘で苦しむより下剤ですっきりしたほうが良いと思いますよ☆

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる