ここから本文です

大阪の言葉と兵庫の言葉は違いますよね? 赤井秀和さんが主演の、阪神大震災を...

pra********さん

2010/10/2917:27:34

大阪の言葉と兵庫の言葉は違いますよね?

赤井秀和さんが主演の、阪神大震災を扱った映画
「ありがとう」があったと思うのですが
赤井さんはきっと、素のままの言葉でセリフ読んでますよね?

でも大阪と兵庫では

厳密には言葉が違うと聞いたことがあるので質問しました。

確か
電車が「き~ひん」「け~へん」の違いだったと思うんですが…

映画などご覧になって
「神戸の言葉はこんなんじゃない」と思われた方いらっしゃいませんか。

閲覧数:
296
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lea********さん

2010/10/3010:57:28

大阪弁「してる」→神戸弁「しとう」
大阪弁「してはる」→神戸弁「しとって」
大阪弁「ぎょうさん」→神戸弁「ようけ」
ぱっと思いつくだけでも、こんな感じです。神戸弁というより、播州弁の地域にいたので、
ひょっとしたら神戸の街中の人とは認識が違うかも知れません。
大阪弁も、河内や泉州は言葉遣い違いますよね。

質問した人からのコメント

2010/10/31 19:54:22

感謝 たくさん教えていただいてありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

n96********さん

2010/10/2920:11:39

神戸では「~している、~する」を「~しとう」といいますが、テレビではいつも神戸の設定なのに大阪弁を使うので全然やな、と思います。

例えば「~してんねんけど」を神戸では「~しとうけど」といいます。又、普通に「知ってる?」というのも「知っとう?」といいます。

電車が「けーへん」「きーひん(あまり使わないかな)」は大阪でも神戸でも使いますよ。「こーへん」ともいいます。

大阪弁と神戸弁と京都弁、厳密どころか同じ関西でも全然違いますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる