ここから本文です

質問させてください!! 去年事故にあい 治療期間303日 通院日数124日 後遺障...

chi********さん

2010/10/2917:37:02

質問させてください!!

去年事故にあい
治療期間303日
通院日数124日
後遺障害は脛椎捻挫で被害者請求で申請中なのですが
今日示談書が送られてきました!!
後遺障害の結果がまだでていないのに示談してもいいのでしょうか?
またもし後遺障害が認定されてからの示談だと内容も変わってきますか??
よくわからないので教えてくださいm(__)m

そして送られてきた示談書の内容が妥当かどうか計算お願い致しますm(__)m

治療費支払いずみ

休業損害 家事従事者 定額 5700×62日 353400

慰謝料 治療期間、治療日数、傷病の程度を勘案し算出致しました 862000

通院交通費 バス720×124日 89280

最終お支払額 1304680円

これは妥当でしょうか?

休業損害を124日分というのは難しいでしょうか?なんで62日と決めつけられているのでしょうか?
あと慰謝料だけ計算式が書いてないので慰謝料の計算の仕方を教えて下さい(>_<)よろしくお願いいたしますm(__)m

閲覧数:
141
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ura********さん

編集あり2010/10/2923:15:51

損害賠償の示談は決して1人で契約・交渉しないでください。
保険会社から額を提示され、それが妥当額ても、必ず最後には弁護士を通してください。

保険会社の損害賠償の支払い基準は全部で3段回あり、
・1人で交渉してきた場合
・弁護士を連れてきた場合
・弁護士を連れてきて、尚且つ、最初から裁判に持ち込む気がある場合

後者になるほど賠償額は高くなっていきます。
ですから、最低限弁護士は連れて交渉しにいってください。


必ず弁護士に相談してください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる