ここから本文です

大学野球 早慶戦 今テレビで早慶戦を見てます。 大学野球を生で見たことないん...

mao********さん

2010/10/3115:26:03

大学野球 早慶戦

今テレビで早慶戦を見てます。
大学野球を生で見たことないんですが、 大学で頭角を表した選手は大学からプロにいくしかありませんが斎藤佑樹はプロに行けたのに大学選びましたよね。
そういう人って学歴ほしさや野球がダメだったらを考えての進学ですか?
それなら理解できます。
しかしプロを目指してるのなら大学なんか行かずにプロに入るべきだと思いました。
大学野球を批判はしませんが正直この試合が大学トップクラスだと思ったら少し萎えます…

斎藤佑樹ボールストライク結構はっきりしてますし、ストライクとりにいく時もかなり甘い球ですね。打者も三番で2ボールからの真ん中をファールフライとかでレベルが低く感じます。
プロと比べてしまってるからかもしれませんが…

やはりいくら野球ばっかしてたとしても高校と違って大学は自由な時間も多いし校則も高校みたいな厳しさないですから、その中で野球に関してだけ言えば四年間やってたというのは無駄な感じがします。
もちろん大学で成長した人もいますが。

閲覧数:
530
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lil********さん

編集あり2010/11/209:52:55

>そういう人って学歴ほしさや野球がダメだったらを考えての進学ですか?

斎藤佑樹に関しては、高校卒業の時点では将来アマチュア野球の指導者になることも考えていたと思われます。そのためには教員の資格を取らなければなりません。そのための大学進学だったと思われます。また、高卒でプロ入りしてすぐにバリバリ一軍で働ける自信があればプロ入りしてたかもしれませんが、そこまでではなかったのかもしれません。

>しかしプロを目指してるのなら大学なんか行かずにプロに入るべきだと思いました。

私はそうは思いません。高卒でプロ入りしても実力が無いと判断されれば、2~3年で解雇されてしまうことも珍しくありません。そうなると、その後の人生大変です。それなら大学で野球を続けて、さらに力をつけてプロから認められ誘われるような選手になりたい、それでダメなら野球はあきらめて普通に就職しよう、というふうに考える選手がいてもおかしくないと思います。

>斎藤佑樹ボールストライク結構はっきりしてますし、ストライクとりにいく時もかなり甘い球ですね。打者も三番で2ボールからの真ん中をファールフライとかでレベルが低く感じます。

プロでもコントロールの悪い投手はいますし、甘い球を打ち損じる打者もいます。一場面だけを切りとって比較するのはどうかと思います。もちろん、全体的にみてプロの方がレベルが高いのは当然だと思いますが。

>やはりいくら野球ばっかしてたとしても高校と違って大学は自由な時間も多いし校則も高校みたいな厳しさないですから、その中で野球に関してだけ言えば四年間やってたというのは無駄な感じがします。

厳しい校則がないから自由だ、ということなら大学よりプロのほうが自由だと思いますけど。質問者さんは、大学野球の選手に対して、「大学で自由に遊びながら、ついでに野球やってる」っていうイメージがあるんですか?
少なくとも、東京六大学や東都の一部・二部などの強豪リーグに所属している選手はそんなこと無いと思います。それに、大学に行けばそれだけより多くの人との出会いがあります。そういう人と人とのつながりは、その後の人生に大きく影響をもたらすと思います。

私は、プロを目指す人が大学に行くことは無駄だとは思いません。清原和博や松坂大輔のような超高校級の選手は高卒でプロ入りしてよかったと思いますが、中田翔なんかは大学行って技術も人間性も鍛えたほうがよかったんじゃないかな、と個人的には思います。まぁ、結果論になってしまいますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yus********さん

2010/11/221:07:27

同期でプロ入りした田中将大と比べてみましょう。田中は、体もしっかりできてますしプロで即戦力で使えるでしょう(現にそうでしたし)。しかし、齋藤佑樹は体も細身ですし、甲子園が終わった後で、体が全然出来ていないし自分で課題も分かっていたようですし、あれではプロ入りしても2軍で体作りが関の山でしょう。なので、まず大学で体作りで、プロでは即戦力を狙うということじゃなですか?

コバルトさん

2010/10/3117:07:07

ドラフト候補が大学に行くのはいろいろな意味があります。

斎藤のように自分で欠点(ストレートの球速が上がらない、球威が上がらない)を自覚していて、大学で1位指名を目指して行く人や、引退後の将来を考えて行く人、今年のようにドラフトが大注目で指名されないおそれがあるため仕方なく行く人など。

斎藤や、今年で言えば島袋の大学進学は決して無駄ではないですが、怪我をしたり大学で評価を落とすリスクがあるのはたしかです。
やはり高校時代に脂がのっていた選手は、即プロでも松坂のように活躍すると思いますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる