ここから本文です

消費期限についてです。 昨日、スーパーでクロワッサンを買いました。 そして、...

wha********さん

2010/11/214:12:10

消費期限についてです。
昨日、スーパーでクロワッサンを買いました。
そして、今日の朝、食べようと思った時ふと、消費期限が気になったので見てみたところ、
加工・11月1日
消費・11月1日

となっておりました。
結局、まだ食べていないのですが、クロワッサンて、そんなすぐに食べれなくなるものなのでしょうか?
また、まだ食べれるでしょうか?(食品庫においてあります)
教えてください、よろしくお願い致します。

閲覧数:
4,357
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tha********さん

2010/11/214:27:28

「消費期限」と「賞味期限」、両方とも食品の「食べても大丈夫だよ」とする期限表示です。

食品の期限表示は昔、1995年3月までは「製造年月日」が主流でした。
これが1995年4月から「消費期限」「賞味期限」の2種類に切り替えられることになった。流通網の進歩や保存技術の発展で、食品そのものがよく日持ちするようになったため、「いつ作ったか」よりも「いつまで大丈夫か」を表示した方が分かりやすい、とする考え方からです。

「消費期限」「賞味期限」の表示は日本農林規格(JAS)と食品衛生法で定義が定められている(ちなみに表示違反に対する罰則はある。簡単に説明すると「消費期限」は品質が劣化しやすいもの、例えばお弁当や惣菜などが良い例。調理パンも生菓子もこちらに該当する。「早く消費しないと食べられなくなっちゃうよ」ということです。

一方「賞味期限」は品質が比較的劣化しにくいもの、缶詰めやレトルト食品などが該当する。こちらは「これを過ぎると美味しくなくなっちゃうよ、味は保証しないよ」というところで、「消費期限」の場合と異なり、期限を過ぎればすぐに「食べたら駄目よ」というわけではないのが大きな違いです。
消費と賞味をどちらを適用するかの分かれ目は、製造や加工日から5日以内しか持たないか、6日以上長持ちするかで区分する。クロワッサンは、調理パンなので、消費期限表記です。 それにしても短いのですよね!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

niy********さん

2010/11/214:18:44

えーあくまでもうちきじゅんですが

全然余裕で食べます。
消費期限なんて全くきにしません

納豆なんか初めから腐ってるから一ヶ月は余裕です。

ベーコンなんか友達は半年前のを食べても平気だったと言ってました。

消費期限はあくまでも基準です。

ダメなら食べた時に危険を感じる味になってます。
だから大丈夫です。

カビや見た目、臭いが大丈夫なら全く問題ないです。

ただ味は落ちるかもです。

得にケーキとかは確実に味おちます。

きっとクロワッサンもバターや卵をたくさん使っているから
そんな消費期限なんでしょう

一日くらいじゃ全く問題なしです

dog********さん

2010/11/214:13:31

全然食べられますよ(*⌒▽⌒*)さすがに一週間とかだとかたくなっちゃうから無理だと思いますが、まだまだ大丈夫です☆

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる