ここから本文です

教えてください。トラクターが調子悪いです。油圧リフトが落ち着きません。

ais********さん

2010/11/318:20:05

教えてください。トラクターが調子悪いです。油圧リフトが落ち着きません。

上昇・下降そのものは問題ないですが、上昇しても固定せずすーっと20センチ程度ゆるやかに下がってしまいます。修理となれば何が原因でどの程度費用が必要なのでしょうか。

補足なお、電磁弁等は無い古い型で、上げたままのロックは可能です。畑作業などは余り支障は無いのですが地盤が軟いと非常に作業がしづらいので・・・

閲覧数:
15,205
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2010/11/403:54:03

先ずは故障原因を理解して戴く為に、油圧リフトの構造を説明いたします。油圧リフトはエンジンの動力で油圧ポンプを動かし、コントロールバルブに送られたオイルの流れを変える事によりリフトアームを上下させる事が可能となります。

リフトアームのリフトシリンダーに上げる時のみオイルを送り、下げる時はコントロールバルブ内でオイルを抜き自重で下降する構造になっています。コントロールバルブではポジションレーバーの操作によりオイルを送り操作しない時は、アンロードバルブを押し開きオイルタンク(トランスミッション)に戻ります。この時油圧シリンダー内のオイルはチェックバルブが閉じているので一定の高さを保持する事ができます。※チェックバルブ…油圧シリンダーの油圧を保持するもので、オイルを送るとき開いて送らないときスプリングの圧力で閉じる。

上記からオイルの汚れ(スラッジ)がチェックバルブ内に付着し内部でゆっくりと漏れ、油圧シリンダーの油圧が保持できなくなったと思われます。トラクターに使われる油圧オイルはトランスミッション・タンク内のオイルと兼用になっているのが主流です。(油圧オイルはミッションオイルと兼用)
又、オイルポンプは消耗品で一般的に1,200時間を越えるとオイル・オイルフィルター・オイルシール交換(又はポンプ交換)をした方が良いのです。

※従って何処まで整備されるかによっても費用は変わり、部品代もメーカによって変わりますので販売店で相談して下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

not********さん

2010/11/321:04:57

油圧油が減っている?のかも知れませんね。油圧油を補給してみて下さい。エンジンの近くにタンクがあると思います。カバーを外して、バッテリーの辺りを探してみて下さい。解らなければ農機具点で相談して下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる