昨日ためしてガッテンを見たのですが、肌のお手入れについて質問です。

昨日ためしてガッテンを見たのですが、肌のお手入れについて質問です。 ためしてガッテンで朝の洗顔は皮脂を取りすぎるためしないほうがよいと言っていました。 寝てる間の空気中の汚れや、皮脂、前日の夜にぬったクリームなんかは朝の水での洗顔のみでとれるのでしょうか? とれるのであれば、なぜ化粧品メーカーでは朝晩の洗顔を洗顔料でするように言うのでしょう・・・もちろん朝の洗顔料は少量でOKとは言われますが。 化粧水なんかもいっぱいつけたほうがいいと思っていたのですがそれもダメ、パックも必要ないということで、今まで思っていたことが間違いだったとかなり衝撃的でした。 美容関係に詳しい方、あまり手間暇かけないほうがいいというのは本当なのでしょうか? 本当にシンプルなケア、化粧水、クリームのみで十分なのかご意見をお聞かせ下さい。

スキンケア320,356閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

8人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

232

ガッテンはいつも正しい情報を放送してくれるので、 納豆事件で放送禁止になった某健康番組なんかよりも よっぽど参考に値します。 さすがに国営放送です。 なぜ化粧品メーカーが朝晩の洗顔をすすめるのか、 乳液、化粧水をつけるように指導するのか。 当然商売のためです。 身内が某大手化粧品会社で美容部員をしている身としては 大変悲しい現実ではありますが、 化粧品会社は、自社製品が肌に悪いということを わかって販売しています。 意図的です。 自社製品で肌を荒らして、 それをどうにかするために自社製品を買わせる、 つまりマッチポンプです。 そもそも肌の汚れを落とすという概念が間違っています。 この業界は皮脂を悪者だといいます。 でも皮脂はイイヤツです。 あなたの肌にも私の肌にもたくさんの菌が住んでいます。 菌=ばいきん と思考停止してはいけません。 この菌、常在菌と言ってとてもいい菌です。 常在菌が肌を守ってくれています。 常在菌の餌は皮脂や汗です。 これらをエネルギーとして使用し、分解物として弱酸性の物質を出します。 弱酸性は他の病原菌にとって住みにくい環境ですから 病原菌の繁殖を抑えてくれます。 つまり 皮脂+汗+皮膚常在菌=健康な肌 なのです。 この皮脂と汗を流してどうするつもりだ!? というのが大学で生物や化学を習った人間なら 疑問に思うことです。 常在菌の餌をせっせと洗顔料で落として、 何の栄養にもならない化粧水を塗りたくり、 皮脂を落としてしまう可能性のある乳液を塗る。 畑で言うなら、除草剤と農薬により益虫が死に絶え、ミミズも繁殖できず、 土が痩せてしまい、植物は弱り病気になりやすくなり、 だから農薬と化学肥料を大量に使い、さらに土は痩せていき・・・・ というデフレスパイラルと似ています。 常在菌なくして人間は絶対に生きていけません。 肌に限らず体内の常在菌を如何に養うか、 上記の畑で言えば如何に益虫やミミズを繁殖させて 肥えた土を作ってやるか、ということです。 そのためにはお湯でぱしゃぱしゃと洗えばいい。 お湯で落ちない汚れなど油でもかぶらない限りありえません。 (化粧品も油の一種なので洗顔料に頼らざるを得ません) ということで、ガッテンでやってた内容、ほぼすべて本当です。 あの先生はテレビでああやって化粧品業界に喧嘩を売れるというのは とても素晴らしいことです。化粧品会社がスポンサーにつかないから 出来るとですね。 一点、保湿クリームを塗るということ。 これは問題があります。 保湿クリームと言われるものには尿素が入っていることが多いです。 尿素は細胞を破壊する薬なので絶対に使うべきではない。 ケラチンを破壊して細胞内の水分を引っこ抜きます。 手荒れにもケラチナミンとかウレパールとか、 使えば使うほどケラチンを破壊して細胞がどんどんやられています。 尿素入りでないならまだマシでしょうけど、 一番良いのは白色ワセリンです。 洗顔後、これを手に伸ばしてから顔を押さえつけるように 塗っていけばそれで十分。 化粧水もおそらく不要でしょう。 (日に数回、手のひび割れアカギレにワセリンを摺り込んでおけば 一週間で主婦の手荒れも治ります。) 何万円もかけて、洗顔、化粧水、美容液などを購入し、 肌をボロボロにしているのが現実。 化粧をしない日はお湯で顔を適当に洗い(ほんとに適当でいい)、 数百円の白色ワセリンを顔に塗ると 肌が健康になるというのも現実。 ちなみに私は頭から足の先まで一切石鹸使いません。 抜け毛が減り、頭皮のかゆみもなくなり、ふけも無し。 男性として抜け毛が減ったのが一番嬉しかったです。 今30代半ばですが25くらいによく見られるのは おそらく肌の手入れをせず石鹸も使わないことも影響しているでしょう。 臭いなんてするわけがない。臭いの元はお湯で落ちるんですから。 加齢臭が気になりだす年齢ですが、実は石鹸を使うほうが 加齢臭はひどくなると予想できます。皮脂の分泌が過剰になるからです。 皮脂を落としていいことなど、本当は何一つ無いんです。 ということで数百円で売ってる白色ワセリンが数万円の美容セットに 優ってしまう事実、化粧品会社は絶対に公表しませんが、事実は事実です。 信じる信じないはあなたにお任せしますが 化粧品を使わない男性の方が総じて肌に小じわが少ないという現実、 何を物語ってると思いますか? 性差以外にも「何か」あると思いませんか? (男性の肌は強いという意見が出ましたが作りは殆ど同じです。 牛皮ではないので、女性と同じく剃刀で簡単に傷つきます。 毎日剃る人の多くは電気式髭剃りを使ってるので傷まないだけです。 乾燥には若干強いという優位な点は確かにありますが)

232人がナイス!しています

その他の回答(23件)

22

私もガッテン見ました。 一ヶ月くらい前に肌荒れがひどくて皮膚科に行ったのですが、その時に先生が似たようなことを言ってたので、「やっぱりそうなのか~」って思って見てました。 できるだけシンプルにすることが、最近の医療界の一般認識らしいです。 (あくまでもその先生曰く、ですが。) ただ、私は鼻周りなどに角栓がとてもできやすいので、水だけの洗顔だと鼻の毛穴がひどいことになりそうで不安だということを先生に相談してみました。 (半日たたないうちにザラザラしてきてしまうくらいひどいので。。) すると、そういう肌質の人は、気になるところだけは洗顔料で洗った方がいいということでした。 けど、やっぱり原則はできるだけ肌につけるものを極力減らすことらしいです。 まだ実践して間もないですが、参考までに感想を。 まず、よかったこと。 目尻のシワとかが劇的に改善しました。これにはびっくりです。 高いアイクリームを買ってた自分がバカみたいです。 次に悪かった(?)こと。 小鼻の角栓は相変わらずです。 まぁ、なんでもかんでも求めてすぎてはいけないんでしょうが(^_^;)

22人がナイス!しています

11

蛯原友里さん(エビちゃん)は、何年も朝の洗顔は水洗いだけだそうです。 私もちなみにずっとぬるま湯洗いです。

11人がナイス!しています

15

肌は人それぞれなのでケアも変わってきますが、たいていの人はお湯洗顔のみでも大丈夫だと思います。自分は乾燥肌で洗顔料を使うと化粧水をつけても普通より逆に脂がでてきます(;-_-;) 脂取り紙の使用量もハンパなかった・・・。 しかし、お湯洗顔に変えたら脂が全然出てこなくなって脂取り紙が必要なくなりました\(^O^)/ お湯もぬるま湯でひつこく洗わないで軽く流す程度で洗うんです。それだけで汚れは絶対に落ちますから。髪はさすがにシャンプーが必要だと思いますが。頭皮と肌は別物と考えた方がよろしいかと。 1週間で良いのでお湯洗顔を試しにやってみてはどうですか? 効果を実感できれば続けて、ダメなら止めれば良いんだし(*^ー^*) ちなみに化粧品会社がなぜ朝晩の洗顔を奨めるかと言うと理由は簡単ですよ。利用者に早く消費してもらい多く購入してもらいたいからです。朝晩と洗顔料で洗うと皮膚に必要な脂がとられすぎて脂性が悪化したり、乾燥肌の人も脂性みたくなります。皮膚は脂がなくなると肌を保護する脂を補うためにまた多くの脂を出します。そうすると悪循環で逆に肌に悪い結果を及ぼしてしまいます。 人間は自然の生き方が1番という事ですね。

15人がナイス!しています

8

これと同じような内容のことを、たけしの番組で言っていたように思います。 参考にどうぞ>>http://ameblo.jp/kankimoti/entry-10703477647.html

8人がナイス!しています

20

美容関係に詳しくは無いですが… 私は朝洗顔しなかったら、間違いなく脂ギッシュになり化粧が浮きます。朝洗顔しないでトラブルが解決するなんて、私にはありえません。寧ろトラブルの原因になります。 肌につける化粧水の量も、さっぱり系をたっぷりつけないと、これまた肌トラブルが起きます。 当然、化粧品を買いに行った時にはダブル保湿用の化粧水をごり押しされます。ですが、ダブル保湿で肌の調子がよくなった試しはありません。 色んな肌トラブル解決法がありますが、人はそれぞれタイプが違うんだし、どの方法が合うなんてやってみなきゃ分かりません。肌は十人十色ですし、その解決法も同様ではないでしょうか。 まともな回答でなくてスイマセン。

20人がナイス!しています