ここから本文です

景気の二番底ってどういう意味ですか?

jmt********さん

2010/11/523:15:16

景気の二番底ってどういう意味ですか?

閲覧数:
191
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2010/11/523:34:42

「二番底」は、経済やマーケット全般で使われる用語で、景気や相場が悪化(下落)している時に、一度底を打って好転(上昇)した後に、再度悪化(下落)して底を打つことをいう。

マーケットにおいては、一般に下げ相場(下落トレンド)では、一気に大底を付けることは少なく、若干の戻しを繰り返しながら数度にわたって安値を更新していき、その際に最初の安値を「一番底」、次の安値を「二番底」、その次の安値を「三番底」と言い、そして最も安いところを「大底」と言う。

実際に、これらの底の判断は、下落トレンドが終わり、上昇トレンドに転じた後にチャートなどから簡単に分かるが、下落トレンドにある時は、二番底や大底の判断は非常に難しい。

なお、本用語は、経済状況(景気)などで使われる場合は、単純に二番目の底(下振れ)を指すことが多い。

質問した人からのコメント

2010/11/6 09:04:50

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

偽相場師さん

2010/11/523:49:40

tom********さん

2010/11/523:17:55

景気には良い時もあれば悪い時もあるという、波があると言われています。
いったん景気が悪くなり、その後良くなりかけたがまた悪くなることを「二番底」と言います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる