ここから本文です

恋すてふわが名はまだき立ちにけり人知れずこそ思ひそめしか つつめども色に出...

sug********さん

2010/11/800:59:08

恋すてふわが名はまだき立ちにけり人知れずこそ思ひそめしか

つつめども色に出でにけりわが恋は物や思ふと人の問ふまで

この2つの歌に共通する修辞法は何か


という問題がわかりません
教えてください

閲覧数:
1,330
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

num********さん

編集あり2010/11/802:19:09

「倒置法」

でしょうね。



参考・・・本来の語順は↓です。比べてみてください。


人知れずこそ思ひそめしか 恋すてふわが名はまだき立ちにけり


わが恋は つつめども 物や思ふと人の問ふまで 色に出でにけり

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる