ここから本文です

株価があがることで株主にはどのような影響がありますか? また株価がさがること...

da_********さん

2010/11/1314:11:43

株価があがることで株主にはどのような影響がありますか?
また株価がさがることで株主にどの影響がでますか?
高校生がわかるように説明してください。

閲覧数:
104
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mor********さん

2010/11/1314:38:51

株価が上がるということは株主の資産価値が上がるということであり、株価が下がるということは株主の資産価値が下がるということです。
株主にとっては自分の資産価値が上がればそれを売って利益を上げたり、それを担保にしてお金を借りたりすることができるメリットがあります。
資産価値が下がった場合、担保価値が下がるので、お金を借りている場合には担保不足になって担保の追加を求められる場合があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dod********さん

2010/11/1314:21:33

例えば1株100円で今日買ったとして明日になって株価を確認すると1株150円になっていた。これは50円の利益があったということです。
注意、株式の売買には手数料や税金などがあって必ずしもその額は貰えません。また売却しなければ利益になりません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる