ここから本文です

自衛官の給与、高すぎだと思いませんか。

pen********さん

2010/11/1709:01:52

自衛官の給与、高すぎだと思いませんか。

週刊誌でみたのですが、37才で年収750万ほどだそうです。
米海兵隊(下級層ですが)の場合、月7万円が2回支給。
月給14万円ほどだとも聞いたことがあり、戦勝国兵としては
これを知ると大変シャクに触ると思います。(笑

20年ほど前に友人から聞いたのですが、憲法で戦争放棄をうたっているからか、
自衛官はやることがなく
「基地内の草むしりか読書、ランニングしているよ。」
おかげで地元マラソン大会はいつも上位入賞です(笑

これらは民間ではもちろん完全な私的行為。解雇、降格処分が待っています。

自衛官の人件費、先進国中かなり高いと思います。
「人が来ない」という理由で公務員の中でも給与体系を高く設定したのでしょうが
民間がリストラ、減給で喘いでいる時、まったく見直しはされなかったのでしょうか。

はたして業務内容に見合った給与水準なのでしょうか。
防衛費に占める人件費の割合いはどれくらいで、先進国比較でどの位置なのでしょう。

怒りを混ぜ、質問させていただきました。

補足米軍兵はいつ戦場に繰り出されるか・・
心身的ストレスは日頃からなので、全然違うと思います。
バブル時代、そのころ入った人のほとんどが高卒程度だと思います。
一般大学出でも、防大を除いて日東駒専クラス。
早慶クラスを出て大企業。30代後半で700万以上は課長クラスです。
また問題はその数で、課長クラスは全社員の10%にも届きません。
しかしそのクラスの人がごろごろいるのは、民間感覚からすれば
ちょっと?、 と思いますね。

閲覧数:
183,234
回答数:
22
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t_b********さん

編集あり2010/11/1812:16:47

確かにそうですね。日本の防衛費は世界に名だたる1桁台の順位です。10位から数えたほうが早いですが
ところがなんにももっていません。では何処へ消えているのでしょうか?ほとんどが高額な人件費です。何もしていないのに
(していたら問題ですが)。世界に肩を並べるとは給料を並べる必要はないわけです。
国民の税金はすき放題に使われています。あの元航空幕僚長の退職金は1億近くです。
なんでや・・・・

質問した人からのコメント

2010/11/19 18:30:54

防衛費のほとんどが人件費とは驚きですね。
こんな国はおそらくないでしょう。
幹部の退職金が1億近いとは・・ ありえません!

「自衛官 給料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/21件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

e0f********さん

2010/11/1906:31:41

残業手当という概念がないのだから、まあ妥当だと思います。残業手当をきちんとつけたらどえらい金額になるよ。職場に拘束される時間を考えれば薄給でっせ。元船乗りより

アバター

ID非公開さん

編集あり2010/11/1822:00:41

馬鹿ばかりで困りますね。人件費はね事務官や非常勤の職員(民間人からの起用)その他部外依託の人を雇うお金の総額を言います。パイロットかバブル期ならありえるかも知れませんが今はありえません。37歳で一般的な階級なら年収300程度です。
中学生でもわかりますが自衛官というのは「制服を着た人のみ」自衛隊員というのは「事務官や非常勤職員の総称」です。自衛官は約25万人ですが総数で言うとその倍近くいますよ…総数で2兆円を割ってみればいかが?
無知過ぎて笑いが止まりませんよ。

the********さん

2010/11/1723:12:24

自衛隊の総人件費は2兆円、人員が約25万人ですから、
単純計算で一人当たりの人件費は「約800万円」となります。
人件費でですよ。給与額ではありませんよ。
(同じ計算を警察に当て嵌めると「約1,000万円」になります。)

自衛隊は基本的に公務員の中でも薄給で有名です。
その他福利厚生についても、
ようやく近年になってまともな公務員同様に受けれるようになりましたが、
国民の風当たりの強さや、削減される防衛費を正面装備に当てる為に、
設備や備品はボロボロというのが有名でした。

ちなみに何で米軍の最下級の兵士と、
自衛隊の最低限でも中堅どころの給与を比較するのでしょうか?
しかも、その700万クラスがゴロゴロいると言うのソースは何なのでしょうか?
自衛隊の給与体系から考えると月給40万強ですよね。
そんなに貰っているのは佐官クラスか、よっぽどのベテランだけですよ。

また米軍の最下級兵士の基本給与はアメリカ国内の最低賃金レベルを
かろうじて上回る額と言う事で有名です。
ただし自衛隊とは違い、国民から優遇され、
奨学金、奨学生特別枠、市民権テストの軽減、年金など様々な特典が
付与される事でも有名です。

批判は大いに結構だと思いますが、
週刊誌や噂のレベルではなく、
ちゃんとした一次資料から知識を得てすべきだと思いますよ。

col********さん

2010/11/1722:22:06

しょせん週刊誌は適当なことを書いてますから、全てを鵜呑みにするのはどうでしょうか?
30代半ばのかたの給料明細みたことありますが、自衛隊は一般企業よりは給料低いです。
公務員といっても、特別国会公務員なので、公務員のなかでも給料は低いのです。
ちなみに、貴方なら数百円の危険手当で、爆弾処理したいですか?
それが現実です。

sae********さん

2010/11/1721:39:38

こういう人は大抵根拠なし、植木等よりもいい加減、適当男です。自衛隊の給与が安いことも知らないなんて情報リテラシーないですね。感覚もずれてます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる