ここから本文です

直前3年の各事業年度における工事施工金額

pot********さん

2010/11/1715:56:50

直前3年の各事業年度における工事施工金額

初めて更新(決算報告)をしようと思っています。

直前3年の各事業年度における工事施工金額 ・・・・ 様式第三号 について、教えてください。

ほとんどが軽微な工事で、多くても200万円以下の工事です。

直接お客さんから依頼された工事は、「元請け」に入りますか?

また、千円単位ですが、合計金額は端数が合わなくても、本当の売上金額を記入すればよいですか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
2,289
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pud********さん

2010/11/1720:59:29

ご質問の書類は、建設業許可者が提出する事業年度終了届(決算変更届)
のことでしょうか。

でしたら、直接お客様から依頼された工事は「元請」、下請けしたものは「下請」です。

様式2の工事経歴書の合計額を様式3に書き写します。

私が作成するときには端数は調整しています。
(足して合計額になるように)

様式3の合計額は損益計算書の完成工事高と一致させます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる