ここから本文です

野球との文武両道について 小4の中学受験を予定している子供です。 週末は、朝...

blg********さん

2010/11/2213:09:39

野球との文武両道について
小4の中学受験を予定している子供です。
週末は、朝から夕方まで野球で、正直 私のほうがまいっています。
現在の成績は、45くらい。本人は、60の学校に行きたいと言っております。

ひとつだけ感心するのは、どんなに朝はやくても、野球からかえってくると、
机には短時間ですが向かいます。ただ、眠そうに眼を真っ赤にしてやっているので、
何もそこまでしなくても・・・と思ってしまします。
しかも、野球では補欠です。
勉強も野球もずば抜けて良い成績ではないので、
野球か塾かどちらかに選択しなさい。と、言っても
本人はどちらも頑張ると、意地になっているみたいです。

スポーツをしながら受験に成功された方、どうかご教授ください。
また、こんなのでいつか、成績もあがってくれるのでしょうか?

閲覧数:
1,574
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mah********さん

2010/11/2213:34:51

今は4年生だから、塾と野球が両立できているだけだと思いますよ。大手塾なら、塾で5年生の授業が始まったら、週末も土日のどちらかは塾だろうし、6年生になれば土日とも塾という場合がほとんどだと思いますよ。いずれの時期にか塾か野球のどちらかを選ぶ必要に迫られます。そうなったら、自分でどちらか選ばざるを得なくなると思いますよ。塾からも「両立は無理」とスポーツをやめるように言われると思います。(塾での成績のずば抜けた子でも、どちらかに集中するようにという指導はありましたよ)

偏差値60くらいの中学なら野球が得意な子は少ないと思うので、いったんやめても中学に入ってから思う存分野球をできるよ・・・という方向性でも納得するのではないでしょうか。

一時的には頑張れるかも知れませんが、6年の2月までと先は長いのでそのうちにどっちつかずで中途半端になってしまうことに子ども自身が納得できない時期が来ると思います。野球をやめることで友達関係が変わってしまうことが不安でやめたがらなかったり、実際友達関係が変わることで勉強に集中できないお子さんもいます。親がフォローできるのはそのへんではないでしょうか。

ただし、野球をやめても成績が上がるかどうかは未知数です。

質問した人からのコメント

2010/11/24 20:08:14

やはり、文武両道は難しいということですね。よくわかりました。
今は、まだ4年生。もう少し、息子の好きなようにさせて、あとは 本人とよく話し合って決めていきます。このたびは、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m_0********さん

2010/11/2416:58:20

小学校の勉強ならば授業中に集中すれば8割方理解することができると思います。

授業で理解することができれば野球から帰ってきて勉強する時間も減り野球に集中できるはずです。

授業中に集中するように理解するるようにアドバイスしてみてはどうでしょうか?

ryo********さん

2010/11/2322:06:34

かなり前のことになります。うちの息子も4年生のころ両立状態でしたね。今は小学校教諭で趣味で大学のころの仲間と毎週野球をしています。

4年では塾と野球は両立できますが、6年になると学校行事も多くなり(かつ主役ですよね)学校でもそれを優先してほしいといわれて塾に遅れたり、模試も毎週のように実施されるし、野球の大会の数も増えチームが強ければより拘束される、というわけでどうしても中途半端になり、あっちこっちに気を使い結構つらいものがあります。というわけで、うちも5年の最後で野球を辞めたわけです。

しかし、成績があがったかというと?です。ほかのみんなも頑張っているのですからね。本人は就職が決まった時にやっと中学入試は失敗だったと言いました。ずっと野球を辞めたのは(本人も納得はしていたのですが)心の重荷だったと思います。

息子のいった学校は57,8の学校でしたが、中学に野球部はなく高校にはあったので中学では基礎体力を養うためと称してバスケをし、高校では3年の夏まで家に帰ったら食事もせずに寝て、12時ぐらいに起きだして勉強という状態で野球を続けました。小学校のころから学校の先生になるといい、結果初志貫徹したわけですが、どこかでずっと引きずってきたのですね。


中学、高校とよい教師と友達に囲まれて、と言いたいですが、それよりも本人の気の持ち様というか、考え方というか、親から見ても中学受験は失敗だったと思います。決して親が勧めた受験ではなく本人が言いだした受験でしたし(どこまでわかっていたかどうかもよくわかりませんが)野球も自分でやりだしたことでした。学校の宿題は学校で終わらせ、役員もしたりして関東ではないので受験する子も多くなく、でも、学校の先生にも友達にも応援してもらっているようでした。だからこそ、公立中学に行きにくいところもあったにでしょう。

今は中学受験しか考えられないかもしれませんが、高校になれば大学受験、それが終われば就職、それがうまくいっても今の世の中どうなるか…

できるだけいろいろな可能性をみていきたいものですね。答えにも何にもなっていませんが、人間の基礎を造っているのだから、今を大事になさってください。

joy********さん

2010/11/2215:41:02

我が家の娘、中一です。
彼女は、4年の2月に受験をしたいと言い出しました。
習い事、そろばん週二回、英語週1回、バスケ土日の週2回。
もちろん、塾に行かずに自宅学習のみしかできませんでしたが、偏差値52から54ぐらいのところに合格しました。
本人の偏差値は、45前後をさまよっていましたが、毎日ハードなスケジュールの中、頑張りました。
勉強の方法は四谷大塚の通信クラブを利用しました。私も子供と一緒に勉強して、あの2年間は苦楽をともにしていました。
塾に行ったとしても、今の偏差値で、60の学校といえば、結局親がかなりかかわって行かなければならないと思います。
もし、お子様とご両親のかかわり方がうまくいっているようならば、塾に行かずに、自宅でといううやり方もあると思いますが・・・。
ただ、偏差値60の学校はかなり努力をしないといけませんね。
文武両道で中学受験と聞くと、本当に応援したくなります。
頑張ってください。

swe********さん

2010/11/2213:47:56

両方選択するにしても、どちらに重きをおくか、ですね。
今のままでは、どっちつかずで共倒れになるかもしれません。

志望校の60の学校は野球が盛んですか?
45くらいの学校で、高校は甲子園に行けるような学校もありますので、そちらも選択肢に入れてはいかがでしょうか?
それでしたら、今の生活で無理なく受験に望めるのですが、、、

どうしても60の学校以外考えられないのであれば、偏差値を上げるよう努力をすべきです。
野球のコーチの方にも、受験をする旨を伝えて、週末の練習は午後のみ参加するというスタイルでお願いしてはいかがでしょうか?

ご近所でやはりサッカーに夢中で受験に臨まれた子がいましたが、やはり偏差値よりもサッカー重視の受験をしました。
だからといって、今サッカーで活躍しているわけではなく、、、ですが、それなりに充実した中学生活を送っています。

それを許せるかどうかは、親御さんしだいかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる