ここから本文です

大学の授業の数学と大学受験の数学

sug********さん

2010/11/2414:53:28

大学の授業の数学と大学受験の数学

どっちがむずかしいですか?
というか大学で習う数学は終わりがあるのですか?

閲覧数:
242
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mad********さん

2010/11/2415:36:21

人それぞれだとは思いますが大学数学は恐ろしく範囲が広く,個人的には大学数学の方が難しいと思っています.
基本的には常に新しい疑問が生まれてきたりするのでそれを解くという意味では終わりは無いと思います.
高校数学でも問題は無限に作れるので終わりはないと思っています.

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ber********さん

2010/11/2416:18:12

高校までの数学に終わりがあるように見えるのは、学習範囲が厳密に定められているからです。
範囲を有限にすればそりゃ終わりもありますが・・・知識を拡張していくのが学問の性質である以上、終わりはないでしょう。

y_s********さん

2010/11/2415:37:42

上智の来年から無くなる数学科に通っている者なのですが、

大学受験の数学の方が遥かに簡単な気がします!

大学数学はもはや哲学です・・・終わりが見えません

数字で答えのでる受験数学の方が良いです(涙)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる