ここから本文です

麻雀のコツは?

no_********さん

2010/11/2812:53:48

麻雀のコツは?

どうしても麻雀で負けてしまいます。ここ30回くらい勝って帰ったことがありません。

自分では間違った打ち方はしていないつもりですが、おそらく何か間違っていることがあるはずです。

もうどうしても負けたくないので、皆さんが注意していることや、ちょっとした打ち方のコツを是非教えてください。

また麻雀を勉強するためのおススメのサイトや本、ゲームなどがあればそれも教えてください。

【状況】
○4打ちの自動卓、ルールはなしなし、いつもテンピンでやってます。
○焼き鳥とチップはあります。チップは300円で一発と裏ドラにつきます。
○状況と信頼からイカサマやカモネギは100%ないと言い切れます。

【私が注意していること、クセ】
○役牌は2鳴き、親の場合は1鳴き、ほとんどの場合鳴かない。鳴くときはトイトイかホンイツ、ドラが乗っているという状況だけ。
○テンパった時にヤミテンであがれないときは待ちが悪くても威嚇のつもりでリーチをかける場合が多い。
○親の場合はテンパったら即リー。早いテンパイも即リー。ってか状況に関係なく即リーする場合が多い。これはチップほしさ。
○基本的に決め打ち。リャンシャンテンから安牌を2枚抱えることが多い。
○ある程度の手で、誰かがテンパっていたらスジなら切る。ワンチャンスも切る。親なら迷ったあげく切る。
○リーチ含め3ハン以上あったら、相手のテンパイ、ステハイに関係なく、勝負に出る場合が多い。

これらの私のクセから致命傷な問題やお気づきの点があれば、それも是非ご指摘ください!!

どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
33,019
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cav********さん

編集あり2010/11/2814:20:45

もうハッキリ言いますけど、問題点だらけですね。今の打ち方では絶対にトータルで勝ち組には入れません。これはもう断言します。

今のあなたに一番足りないのは「柔軟性」です。
もう一点は「場の状況をちゃんと見ていない」とも感じました。

麻雀というのは人それぞれスタイルというのがありますけど、「こういう時は必ずこう打つんだ」と決めつけてしまうのはよくありません。

○役牌を鳴くタイミングは状況次第です。あなたの考えが間違ってるという訳ではありませんが、状況次第では手役に関係なく何が何でも1鳴きしなければならない事もあり得ます。
例えばオーラスで上がりトップなら、自分流にこだわって二鳴きなどしている場合ではありません。さっさと一鳴きしてノミ手でも逃げ切らなければなりません。
また、連チャンしてツキまくってる親を蹴落とすために一鳴きでサッと流してしまうという事も必要な場合もあります。
場の状況を考えずに、「一鳴き(二鳴き)」などと決めてしまっても意味がありません。

○リーチの掛け方は根本的に考え直すべきです。リーチを掛ける前に、「牌の残り枚数(相手に持たれてそうか、など)」、「場の状況から待ち牌が出やすいか出にくいか」、「手変わりがあるかどうか」など、場の状況を色々考えなければなりません。
それを考えずに何でもかんでもテンパイ即リーでは勝てないの当たり前です。ましてや、「威嚇のつもりでリーチ」などというハッタリは上級者には通用しません。上級者は当然対戦相手の様子を常にうかがってますから、リーチが掛かって慌てることなんかありません。
状況によっては当然テンパってもダマで待つべき時もあります。何事も場の状況次第です。
そのやり方ではチップ以上に失うものが大きすぎます。

○安全牌を抱えるというのは基本的にするべきではありません。
もちろん、手によっては安全牌を抱えても進行に差し支えのない場合もあります。というより安全牌を抱えたほうがいい手もあります。
例えば、東一局0本場 西家8巡目 どら9

二三四七①②③④⑤6799西(西は場に3枚切れ)

こんな手なら「七」を先に切って「西」を残すでしょう。
ただし、安全牌を抱えるがために手の伸びを殺してしまって、上がれる手を上がれなくしたり、安い手で終わらせては何にもなりません。ましてや、安全牌を二枚も抱えて決め打ちなど論外です。
自分の学生時代の後輩でも常に安全牌を抱え込む奴がいました。そいつは他にも色々問題があったんですけど、いつも負け組でした。自分も随分注意したんですけど、安全牌を持っておかないと不安なんだと言います。その割にはやたらと振り込むんですけど。
「まわし打ち」などの技術を身につけることも大切です。常に安全牌を抱えるというのは、難しい事を避けて楽な方向に逃げてるだけです。それじゃ一生上達しません。

○リーチに対する対応は場の状況によってさまざまです。
当然ですけど、こちらがどんなにいい手でもオリなければならない事もあります。逆に、少し安い手でも勝負出来ることもあります。
これはもう相手の手にもよりますし、場の状況にもよります。
三飜以上なら必ず勝負、などと決められるものではありません。勝てる見込みもないのに全ツッパでは話になりません。相手の捨て牌、場の状況などを色々考えて、場合によっては「まわし打ち」なども必要になります。

あとの細かい事は打ち方を見ないと分かりませんけど、質問を見る限りではこんな所でしょうか。

一度こちらのサイトを端から端まで全部見て、一からじっくり勉強して下さい。丁寧に解説されてますから非常に勉強になると思います。

http://beginners.biz/

しっかりと手を育てる打ち手になって欲しいと思います。

質問した人からのコメント

2010/11/29 23:41:50

降参 ほんまおおきにありがとうございます。皆さんのコメントが刺激になって、今日早速本屋で麻雀の問題集みたいなんを見つけてきて、アマゾンで購入しました。

皆さんのコメントを出発にして、これから麻雀をより深く学びます!!

「麻雀 コツ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hap********さん

2010/11/2918:44:43

「安全牌」は抱えないようにしましょう。
「両面リーチ」にいける割合も増やしましょう。

「威嚇リーチ」は上手くいっていますか?
「こいつは愚形リーチが多いから」とガンガン来られるなら、
あまり意味はないと思いますが…。
「いい手が入ってる人に追いかけられて、負けるだけ」というケースも多いです。

手牌はやっぱり目一杯広げて打つ方がいいでしょう。
「早いテンパイ」と、「より良い(ツモりやすい)テンパイ」を目指す為にです。

zya********さん

2010/11/2904:20:20

麻雀を覚えてある程度のレベルまで達した人が必ず陥るワナですね。
すなわち、
「俺は間違っていない!なのにどうして負けるんだ!あんな運だけの奴らにどうして負けるんだ!?」ということです。

簡単です。
貴方の切り方に理由があり、法則化しているんです。

私もそれに一時ハマっていましたが、ある時スゴイ人とぶつかって認識が変わりました。
もうホントに「何やってるかわからない」んです。
役牌一鳴きでホンイツやドラを警戒したらただの役牌のみで、理由を聞いたら「そっちが高そうだったからね」と言われました。
つまり全体の傾向を「先読み」して逃げ手を打ったということです。

また、半チャン3回目あたりで子で役無しペンチャン待ちのリーのみをしていたので後から聞いたら
「○○さんが親で、○○さんはリーチには殆どオリてたから」

技術どうこうではなくそれぞれの傾向や打ち癖を読んでいたというのです。
「自分の切り方の理由」ではなく「相手の傾向や理由」を探し、それに対応していたんですね。

またその人曰く「初心者が一番怖い。何やってるか読めないから」と。
ばかと天才紙一重と言いますが、麻雀ではプロと初心者紙一重ということかもしれません。

hab********さん

2010/11/2821:09:43

前の方がおっしゃるように「柔軟性のなさ」が決定的なように思えます。
役牌の鳴きにしても親のリーチに関しても全てにおいて柔軟性がないです。
場況を意識して選択肢を広げることが麻雀においてはとても重要なことです。それを自ら排除しているのでは勝つタイミングを失っていても全く不思議ではないです。
厳しい言い方になりますが、場況に関わらず自分の決め事に従って打ってるだけではあまりにも麻雀の勉強が足りないように思います。一度本などをしっかり読んで勉強することをおススメします。

bak********さん

2010/11/2813:59:14

考えられそうな原因についてですが・・・

チップがやたら気になっていて、
ゲームの勝ちの本質から離れているという点かも
しれないと思いました。


①チップ偏重の打ち筋にも関わらず、
決め打ちをしているというアンバランス

チップを重視するのであれば、パンパンにして
ツモ上がりに賭ける打ち方のほうが効率的です。

②ダマが殆どないという安心感を他家に与えている
可能性が極めて高い

時にはダマで点棒を拾う局面も使わないと、
他家はリーチが来るまで全く気にしなくてよいに
事になります。

③リーチはツモの見込みが高い時にすべきかと

質問者さんはチップをとても重要視されていますよね。
その上で、必要なのは「ツモれる」かということ。
リーチしても出上がりなら、1枚300円です。
ツモ上がりなら3枚の出上がりと同じになるため、
チップ効率に大きな違いがでます。
故に、リーチをするのは、ツモ上がりできそうな時に
もう少し絞ってみてはいかがでしょうか?

ツモ上がりをするには、必ず必要な条件があります。

「ツモ山に残っていること」です。

当たり前だと思われるでしょうが、これを実践できる方は
受け残しも聴牌以前に工夫されているはずです。

山に居ない見込みの高い待ちでリーチというのは、
使われている牌を出にくくすることもあり、
余計に不利になります。

チップ麻雀を目指されるのであれば、
このあたりの工夫が必要だと思われます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる