ここから本文です

美容院で髪型を言うとき、「ウルフにしてください」と言うと美容師さんが躊躇するの...

ith********さん

2010/11/3015:32:44

美容院で髪型を言うとき、「ウルフにしてください」と言うと美容師さんが躊躇するのはなぜですか?

閲覧数:
4,444
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cie********さん

2010/11/3015:52:55

理容師で美容師です。
躊躇するのはウルフを知らないからとしか思えませんね。
カットのバリエーションを広げて行けば必ずウルフカットに
ぶつかるはずですから、知らないはずは無いんですが、
切り方が解らないとしか思えませんね、単なる勉強不足です。

質問した人からのコメント

2010/12/4 22:50:47

そうなんですか(><)!
ウルフの中にもいろいろ種類があるから躊躇するのかと思ってました^^;

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sgr********さん

2010/11/3022:43:42

質問者様は男性ですか?女性ですか?それによっても変わってくるかもしれません。
ウルフって一口で言ってもバリエーションが広いんです。逆に言えばウルフって言われてすぐにスタイルが思いつく人はデザインバリエーションが少ないです。ウルフ=襟足長めでしょ? みたいな固定観念であれば「ウルフね。ハイハイ」になりますね。

もし質問者様が男性であったら「ウルフって言うけどウルフの中のどんなスタイルなんだろう?」とか考えますね。
逆に女性だったら今の重めのスタイルが多い時代にウルフスタイルのようなハイレイヤー(トップが短めになる)にするにはわけがあるのかしら?とか最近あまりいないスタイルだけど後悔しないのかなぁ?とか一旦短く切ったらまた伸ばすの大変だけど大丈夫かなぁ?髪質によってハネたりするけど大丈夫かなぁ?とか考えちゃうかもです。
オーダーを100%叶えるのもプロの仕事ですが、似合わない場合、時代に合わない場合、髪質に合わない場合など的確にアドバイスしてあげるのもプロの仕事ですので。
担当の美容師さんがなぜ躊躇したかはわかりませんがその方にはその方の理由があるはずですのでそれも聞いてみるといいですよ。

yam********さん

2010/11/3016:39:10

今のウルフカットは範囲がとても広くて、どのようなウルフにしたいのか掴みきれずに迷うんじゃないでしょうか。
ボブも同じように種類がたくさんあります。
どんな感じのウルフなのかを伝えればいいと思います。
言葉で難しければ、「○○さんのような」とか、それも難しければ雑誌などの切りぬきを持っていくとかするといいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる