ここから本文です

香水の付け方について。

tak********さん

2010/12/311:26:08

香水の付け方について。

アランドロンのサムライを長年、愛用してます。

通常は、朝、出社する時に、
首に一回、手首に一回、付けてます。

それほど、匂いがきつくないタイプもあると
思うのですが、午後になると、ほとんど自分では
気付かない程度の香りになってる気がします。

一日中、香りを楽しみたく、自分で考えたのは、

1、午後からもう一度、付け直す。
2、素肌ではなく、シャツにつける。
3、朝、付ける箇所と、量を増やす。

でした、

一番効果的な方法、
また、別の良い方法があれば教えてください。

また、女性の方、男性に付けてほしい香水など、
アドバイス付けてくれると、嬉しいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
5,368
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jes********さん

2010/12/314:22:32

午後から付け直すのがいいのではないかと思います。
付ける量を増やしても一瞬猛烈に香るだけで、結果的に午後には物足りない香りになっているのではないかと・・・。

ちなみに前出ですが、午後にもなると自分の鼻が慣れてしまって香りが薄くなったように感じやすくなります。
私も香水が大好きで午後は薄くなるから残念だなーと思っていました。
でも夕方頃、同じフロアの他社の男性に「香水いい香りですねー」といわれてびっくりしました。
え、まだ香ってますか?と聞いたら、私が通ったら残り香?があるので分かるとのこと。
つまり、香水の香りって結構体に残っているということです。

質問者様も、香りが消えたかな?と思う段階で誰か聞きやすい人に聞いてみてはいかがでしょうか?
香水はミドルノートからラストノートにかけてが、体温となじんで自分らしい香りになってきますので、意外とそのままでもいいかもしれません。

ちなみに男性に付けて欲しい香りはブルガリブループールオムです。
スーツの男性にぴったりだと思います☆
http://www.fragrance-note.com/name/bvlgari_bluephomme.html

質問した人からのコメント

2010/12/4 18:04:45

成功 みなさん、ありがとうございました。
付けすぎに注意しながら、たのしみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2010/12/319:27:31

間違いなくその付け方は香害になってますよ。
午前は自分で感じるくらい香っているんですよね?
ものすごく回りに匂いを撒き散らし迷惑です。

香水は下半身、例えば足首、膝の裏やウエストにつけて下さい。
自分で香らなくても回りにはしっかりと匂っています。
自分が匂いを感じるなら付けすぎと思って間違いありません。

香水の付け方すらまともに知らずに香害を撒き散らす人が多すぎます。

ptd********さん

2010/12/313:06:55

昼につけなおすのがいいかな?

手首は手を洗ったときに水が掛かりませんか?

私は頭の上でシュッとして下をくぐりますよ!



男性に付けてほしいのは
ライトブルーです。
定番すぎますけど。
ブルガリプールオムも好きです。
また定番ですね!

だけど嫌いな人はいないとおもいます。

hi_********さん

2010/12/311:33:09

香水の香りが薄くなっていると感じるのは
鼻が慣れてしまっているのではないでしょうか。
周りの方には充分香っていることも考えられます。

個人的な好みになってしまうことをお断りしておきますが
香水は香るか香らないか、ぐらいに淡い方が品が良くて好きです。

どうしても薄くなっているふうに感じる場合は
午後に手首だけにつけ直すといいんじゃないでしょうか。

男性につけてほしい香水はとにかくさわやかなものがいいです。
スイカのような香りでしょうか。
色っぽい感じの印象のものは敬遠してしまいます。
香水ではないのですがドラッグストアで売っているAXEは
かなり苦手な「色っぽいオヤジ」のような香りです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる