ここから本文です

先進国と後進国のせめぎ合い…

rtk********さん

2010/12/405:06:29

先進国と後進国のせめぎ合い…

温暖化対策の遅れが異常気象を起こして、今までになかった竜巻や集中豪雨被害が頻繁に発生しています。
後進国はCO削減は、先進国が引き起こしたものだと言って協力は出来ないと言っています。
中国やインドのCO排出量は物凄い量です。
先進国でもアメリカに至っては 京都議定書にはノータッチで努力目標は0です。
前鳩山総理は、出来もしない25%削減を世界に公言しています。

皆さんはどう思いますか…・?

閲覧数:
332
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bel********さん

2010/12/408:33:14

以下のように思います。

>温暖化対策の遅れが異常気象を起こして、今までになかった竜巻や集中豪雨被害が頻繁に発生しています。
何でも、温暖化と結びつけて騒ぎ立てるのは考え物です。科学的な評価が必要と思われます。

>後進国はCO削減は、先進国が引き起こしたものだと言って協力は出来ないと言っています。

発展途上国は、先進国が発展途上国の一人当たりの排出量の10倍程度ある現状の排出量を既得権として、一人当たりの発展途上国の排出量を先進国の数分の1程度に抑制する構図が見えているので、反対しているものと思われます。


>中国やインドのCO排出量は物凄い量です。
両国の人口をあわせると、世界全体の1/3程度になるので、ある程度当然のことと思われます。
世界中の人々が日本と同じ生活をすると地球が数個必要となります。

http://moomin815.blog40.fc2.com/blog-entry-65.html

>先進国でもアメリカに至っては 京都議定書にはノータッチで努力目標は0です。

アメリカは本件に限らず、自分勝手で、グローバルスタンダードといって、自国の基準を他国に押し付けたり、テロ国家と決め付けて大量の軍隊で侵略してその国の大統領を処刑して爆弾テロが横行するようにしても、あれは間違った情報によるものでしたでおしまいにする国です。

>前鳩山総理は、出来もしない25%削減を世界に公言しています。
COP3で日本以上の削減目標を出した欧州連合は、COP3以降でも、鳩山総理と同等以上の削減目標を公言しています。

質問した人からのコメント

2010/12/6 20:14:47

一安心 5名様ご回答ありがとうございました。
出来もしないCO削減数値を派手に公言して、次にバトンタッチ…この数値に右往左往して国民は痛みを持ち続けています。

国民は協力しなくていい、米・中・印などが羨ましい…

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lun********さん

2010/12/416:38:46

どこから金をふんだくるかではなく減らすと金が増やせる方法をみんなで行った方が改善は速いと思います。間違っても途上国が環境問題の改善に消極的なわけではなくローテク分野の自然エネルギーではむしろ途上国の方が普及が進んでいます。近場だとフィリピンの電力の2割が地熱だと言うのは意外に知られていません。奪い合いをやめて双方にメリットがある協力関係にしてゆけばよいはずです。低利で発電所建設などの環境事業に金を貸してくれる基金などは拡充すべきです。

yam********さん

編集あり2010/12/415:38:11

後進国の人達が石炭あるいは石油を燃やす事を禁じられたら、生活できるのかと言う事をまず先に考えるべきでしょう。
先進国みたいに原発を作る能力も彼らにはないだろうし、太陽光や風力や波力を活用するためのテクノロジーも彼らにはありません。
先進国は後進国の人達に対して死ねと言っている様なものです。こんな提案はどんな国家であっても受け入れられません。
そんなに後進国に二酸化炭素の削減をして欲しければ、先進国は後進国に対して原発なり太陽光発電所なり風力発電所なり波力発電所を無償で作って上げればいいじゃないですか。
だけど、そんな事をするつもりは更々ないのに、二酸化炭素を削減しろと一方的に言うのは、誰であっても耳を貸さないでしょう。
だいたい、この地球上で「我々は石油や石炭が無くてもやっていけるよ」と胸を張って言える国は存在するんでしょうか?イヌイットの様な極一部の狩猟民族を除いて、そんな事を胸を張って言える国は皆無です。
そんな状況の中で京都議定書がどうだのと言うのは全くのナンセンスです。
二酸化炭素を減らしたい先進国が多いのは事実ですが、それなら他国を巻き込まず自分の国の中で(言葉は悪いですが)勝手に減らせばいい事です。
まして後進国なんて二酸化炭素を減らす為のテクノロジーを何も持っていないのに、先進国の基準で減らせ減らせと言っても無意味です。

gru********さん

2010/12/410:39:42

何をしても意味が無いなどという敗北主義を振りかざす訳ではありませんが、CO2の排出低減というのはたちまち実現できる物ではありません。

痛みの無い改革はあり得ない訳ですから、先ずはどの痛みは甘受し、どの痛みは断固として拒否するのかを、世界・国家・個人レベルでそれぞれ検証し、その便益を試算し、周知する必要があると思うのです。

一番愚かなのは、痛みがあって受益が無い状態ですが、まさに今がそれなのではと危惧しています。

me_********さん

2010/12/410:17:14

途上国が自分たちにも経済成長させろというのは当然の権利ですよね。
新興国の排出量が多いのは、他国の企業が進出しているのと人口が多いことも考慮する必要があります。


COP16はあまり注目されていないようですが、『温暖化対策の遅れが異常気象を起こして、今までになかった竜巻や集中豪雨被害が頻繁に発生しています』
というのなら京都議定書を延長するという議論が出てくるのはおかしいと思います。
京都議定書を継続しても原因とされるCO2は削減されませんし、日本のお金が海外にばら撒かれるだけです・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる