ここから本文です

落語の噺で【うさぎ】 年賀 干支。

han********さん

2010/12/609:41:58

落語の噺で【うさぎ】 年賀 干支。

来年のうさぎ年にちなみ 落語の噺で 【うさぎ】が登場する噺はありますでしょうか。?。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
553
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

編集あり2010/12/705:45:26

上方落語の桂米朝師匠によれば「干支を扱うた噺、いろいろありますねんけども、この…うさぎだけは見あたらん。小咄なら…あるんですけどもな」とのこと。おおまかな内容を書いておきます。

* * * * *
昔は冬場、『雪うさぎ』と言いまして、黒い丸盆の上なんかに雪を盛ってうさぎの形を拵える。
そこへ赤い南天の実を二つあしらって目に、南天の葉を二つ刺して耳にいたします。
ある幼い姉妹がこの雪うさぎを拵えました。
妹「きれいに出来たなぁ、お姉ちゃん」
姉「ホンマきれいにできたなぁ。これお母ちゃんに見てもらお!」
お母ちゃんのところへ早速走っていきまして。
姉「お母ちゃん、うさぎさん出来てん、うさぎさん見て、うさぎさん!」
母「ごめんなぁ、今ちょっと洗濯してるさかい忙しい…」
妹「そんなこと言わんと、なぁちょっと見てや」
母「洗濯終わったら見たげるから…」
姉「今ちょっと見てぇな!」
さぁ無理矢理引っ張っていきますと、母親とやったとったしてる間にねぇ、うさぎに陽が射してたんでしょうな。
みんな溶けてしもてたんですな。
母「どこに、うさぎが居てんの?」
妹「ここに居てるがな…アッ!」
姉「お母ちゃん早よ来んさかい、うさぎさんオシッコして逃げてしもた!」
* * * * *

可愛らしい小咄で、好きです。
参考になりましたら。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

y_y********さん

2010/12/619:10:30

うさぎそのものの噺ではないですが、
落語「やかん」の一節で、
「うさぎってのは一羽二羽てえ数えますがどういうわけで。」
「アレは昔ウソサギといったんだ。耳が大きいところを遠くから見た狩人が鷺と見間違えた。よく見たら鷺じゃなかった。アレはウソのサギだ、ウソサギだ、ってんでそのうち長いからツメてウサギになった。」
「ヘェ、ツメますか」
ってのがありますねえ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる