ここから本文です

報労金について。

アバター

ID非公開さん

2010/12/1515:10:20

報労金について。

現金の入った財布を拾ってもらった場合は、法律で、2~5割の報労金を拾得者に支払うらしいですが、この2~5割、というのは当人同士で話し合って決めるのですよね?
たとえば、お金に困ってる人が高額な金額を落とした場合、報労金で5割というのはきついと思います。仮に100万の現金なら50万・・・。もちろん拾ってくださらなかった場合は0ですが・・。この2~5割を決める際、過去に問題になった事はないのですか?

閲覧数:
585
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dt1********さん

2010/12/1515:25:25

五分から二割の間違えですよ。ですから100万円の拾得の場合、マックスで20万円ですよ。

アバター

質問した人からのコメント

2010/12/15 16:33:10

お二方ありがとうございました。5%~20%なんですね。納得しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cod********さん

2010/12/1515:57:10

遺失物法に規定されている報労金ですね。
5%~20%の範囲内で拾得者が請求された場合には支払うようになっています。
また、お互いに割合に納得がいかなかった場合には、裁判までいくことも有るようですが、費用を考えるとどうなんですかね?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる