ここから本文です

100円ライターのオイルが、まだまだ半分近くも残っているのに 火が着かない原因は...

krp********さん

2010/12/1519:20:38

100円ライターのオイルが、まだまだ半分近くも残っているのに
火が着かない原因は何ですか?。
石が弱すぎるんですか?。

着火口に異物は入ってません。
どんだけ頑張っても火が着かない時は、いつも諦めて新しいライターを買ってましたが、
今まで捨てたオイルの総量を考えると、どう考えても勿体ないです。

ライター(プラスチック)を燃やすと異臭がするのでバーベキューの着火剤の足しにもなりません。
火が着かない100円ライターの中に残ってるオイルの活用法があれば、ぜひ教えてください。

閲覧数:
9,831
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eit********さん

2010/12/1607:41:43

問題のライターの火口に別のライターで火を着けることができますか。正常に燃えるのであれば、石の下に入っている①バネが弱いのが原因と考えられます。また、石と回転して擦る面の当たりが悪く②良い火花が発生していないことも考えられます。
①石とバネの間にものを入れて、バネの押す力を強くする。
②石を一旦を外して、逆さまに入れ直す。石と火打ちの当たりを良くする。
試してください、私はこれでライターを直したことがあります。

質問した人からのコメント

2010/12/16 10:59:33

回答ありがとうございます。
おかげさまで、直りました!!。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる