ここから本文です

ボディビルをやっている方にお聞きします。私は「ボディビルはバルクが命」だと思っていま...

tar********さん

2010/12/1612:31:01

ボディビルをやっている方にお聞きします。私は「ボディビルはバルクが命」だと思っています。
バルク型になれるかどうかは正直先天的要素が大きく努力だけではいかんともし難いと思います。
しかし素質の問題は抜きにしてバルクアップにのみ的をしぼってトレーニングする場合に一番必要な事は何だと思いますか。
昔は「高重量信仰」みたいなものがあってとにかく高重量でなければならないような指導を受けた記憶があります。
実際末光さんのビデオを見てもチーティングで徹底したヘビートレーニングですし北村さんも徹底したヘビートレーニングです。ロニー・コールマンもヘビートレーニングです。
その一方で昔ゲストで来日したアメリカのプロ選手のトレーニングを見た時は大して高重量でもなかったし山岸さんのトレーニングもそんなに極端な高重量を扱っている訳でもありません。
私は小山さんの「トレーニング革命」をベースにトレーニングを覚えましたが筋肥大には中間回数から高回数と記述されています。
結局皆さんはバルクの鍵は何だと思いますか。ご意見をお聞かせ下さい。

補足薬物使用の問題は無しでお願いします。

閲覧数:
872
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

was********さん

2010/12/1617:15:21

参考サイト
http://www.xfit.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=475&It...

結局、一つのやり方にひたすら拘ったり、我流のトレーニングを続けるのは得策ではないという結論に至るようだ。

質問した人からのコメント

2010/12/20 16:13:07

私も同感です。結局どの方法が合うかは一人一人違いますからね。蛇足ながらマイク・メンツァーはヘビーデューティートレーニングを提唱していましたが結局アーノルド・シュワルッツェネッガーの足元にも及びませんでした。もしヘビーデューティーが正しいなら少なくともアーノルドに勝っていたと思いますしオーソドックスなトレーニングでマイク以上の実力者はゴロゴロしていましたからね。皆さん回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nip********さん

2010/12/1915:19:30

何といっても栄養でしょう。極端な話、トレーニングメニューなんてどうだって良いとさえ思うこともあります。

軽めの重量を扱っているプロビルダーも、始めたばかりや若い頃は高重量をやっていたと思います。山岸さんも学生時代にベンチ150kgでセットを組んでいたそうです。

han********さん

2010/12/1619:08:01

鍵はやっぱりホルモンでしょ。

薬物を使えばでかくなる事実があるわけで。

まあ、それをどうやって出すのかと言う話なんでしょうけど・・・・

pch********さん

2010/12/1618:13:55

バルクアップにのみ的をしぼってトレーニングする場合に一番必要な事は何だと思いますか。
→ざっくり言うと、「刺激の変化」でしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる