ここから本文です

護身術でおすすめなのはありますか?? 身長157で女ですが、 どんな体格の男...

h01********さん

2010/12/1720:56:16

護身術でおすすめなのはありますか??
身長157で女ですが、
どんな体格の男にも勝てて
あまり力を使わずにできるのを教えてください><
あと
少林寺拳法やクラウマガなどの
メリット・デメリットを教えてください><

閲覧数:
8,255
回答数:
13
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sei********さん

2010/12/1920:00:27

「組手主体」という言葉があります。
これは、攻防の間合いや虚実、動くものに対する条件など一人で学べない技術を会得するため。
また、お互いが協力しあって仲間とともに強くなろうという協調性をやしなう。お互いに
技をかけあい、痛みを分かち合う事で段階に応じたスピードや加減力の工夫がうまれる。
このように二人で一緒に練習する事が、技術の上達と人格の向上につながる。

究極、男であればキンテキ「金玉」をけってやればどんな大男でも一発KOです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wel********さん

編集あり2010/12/2209:56:10

本気で護身術を考えるなら、素手で立ち向かうものと、武器(棒状のものとか)を持って立ち向かうものの二つをやることをおすすめします。

素手だけではやはり不利ですし、一方でいくら武器を使う護身術が上達したところで、いったん素手になってしまうと、何をしていいのか頭が真っ白になるからです。

少林寺拳法は金的や顔面への攻撃があり、力の要らない技が多いので実用的です。

でも形の稽古だけでは実際には役に立たないので、組み合う練習の多いところを選ぶ必要がありますね。

自分は小柄な女性ですが柔術の人、柔道の人などと組み合ってもらうことがあります。

でも男の人に勝つことはとても難しいです。

たいていは幼稚園児が大人に抵抗できないのと同じような状況が発生するので、うかつにつかまれて押さえ込まれるよりも、全力疾走で逃げた方がいいです。

結論。
まずは全力疾走をできる限り長時間続ける練習をする。
その一方で組み合う練習の多い素手系武道と、武器系武道(個人的にはスポーツチャンバラがおすすめ。もともと小太刀護身道といい、剣道とくらべて非常に実用的)を練習する。

今はこんな感じで練習してます。

hik********さん

2010/12/1922:27:52

どんな体格の男にも勝てて
あまり力を使わずにできるのを。
↑合気道や柔術・柔道だと思いますが、そんな事(特に相手が格闘の技術を持っている場合)、達人でも無ければ出来ないです。技を使う前にやられます。

tom********さん

2010/12/1909:58:00

クラウマガではなくクラヴマガです

メリットは
なにより実践的って所でしょうかね
後は覚えやすいところとか

デメリットは
高額で日本でも習える所が少ない


少林寺拳法のメリット
女性が多いので通いやすい(場所による)
段位が取得できる

デメリット
演武中心の所などがあって実践的ではない所もある

下の方が言ってますが柔道はやめときましょう
自分は柔道で段取ってから打撃系の格闘技進みましたが距離的に掴む前に殴られます
それに打たれなれていない柔道家は顔面打撃に弱い
後は怪我がハンパじゃなく多いです

まずどんな体格の男に勝てるってのにはまず無理です
最強の護身術は逃げる事なんで陸上をお勧めしたいのですが
まずはキックボクシングからフィットネス感覚で始めるのオススメでします
気がつく頃にはローキック一撃で男なんて撃沈できますから

kan********さん

2010/12/1901:34:10

柔道でしょう。
素人なら投げられますし。
わたしは、175cm75kgでベンチプレス110kgで柔道黒帯ですが、世界柔道女子選手と路上で戦うのは怖いですね。地面が固いと投げは最強でしょう。
少林寺は強いですが、打撃は体が大きい方がだいぶ有利なのでむずかしいでしょう。あと、ブラジリアン柔術はなかなかいいと思いますよ。

hir********さん

2010/12/1900:57:09

足のかかとで、相手の足指を折る…
そして逃げる

チカラがいらないのは、合気道

けど突然の後ろからバットでの闇討ちは…
やっぱりスタンガン

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる