ここから本文です

耳鳴りで耳鼻科の診察を受けました。鼓膜には異常なし。ただし聴音検査で低音域の...

dra********さん

2010/12/1723:58:36

耳鳴りで耳鼻科の診察を受けました。鼓膜には異常なし。ただし聴音検査で低音域の聴力が悪く、神経の病気だといわれ、ビタミンB12とビタミンE剤を一カ月分処方され、これで様子を見ると言われました。あまりにも

診断が早くて戸惑いました。これだけの検査で耳鳴りの原因が特定できるのでしょうか。セカンドオピニオンを求めるべきでしょうか、迷っています。
ちなみに私は62歳の男性。症状があったのはひと月前くらいからですが、一日中鳴っているわけでなく、時々気づく程度なので放置していたのがまずかったようです。最近気がついたのですが、両耳でチーンという音が鳴っている時でも、頭を下げて下を向くと音が弱まります。上を向くとまた聞こえます。首を右に大きくひねって後ろを見る格好でも音が弱まります。

補足geranium2ml様、詳しい回答有難うございます。参考のために貴方が服用された漢方薬の名前をお聞かせいただければ幸いです。

閲覧数:
7,677
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mir********さん

2010/12/2212:05:54

医療関係者です。
これだけの情報ですと、何とも判断がつかないのですが、ひとつ気になるのは、聴力検査で低音の聞こえが悪いということです。
考えられる病気はいくつかあるのですが、場合によってはこの症状に対する薬を早目に飲んだほうがいい場合があります。
その場合のお薬というのも、ビタミン剤ではないです。
また、耳鳴りは耳鼻科医にとって大変難しい症状のひとつですが、指し当たって耳鳴りの出始めにはいくつかの治療方法があります。

下を向くと治るという症状などを考慮すると、「耳管開放症」に当てはまる部分もあります。
ネットでもたくさん出ているので、ご自分の症状と照らし合わせてみて下さい。
私だったらと考えますと、やはり別の耳鼻咽喉科に行きます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

don********さん

2010/12/1800:43:26

セカンドオピニオンを求めるべきだと思います。
私も一患者ですが耳鳴りは原因特定も、治療も難しいんです。どこがどう難しいかを話すと書ききれません。
ただ、一点だけ申しますと、ステロイド注入で効果が得られる場合があるそうですが、早期2,3週間以内に行う必要がある筈です。
耳鳴りは「定着」してしまうと、その状態を身体が「それで普通」と解釈してしまい、一旦そうなったら自然治癒を含め改善の可能性はかなり低くなってしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる