ここから本文です

看護師の存在意義… 一般の方、医療従事者、様々な人に質問です。 私は個人病院に...

tot********さん

2010/12/1812:22:33

看護師の存在意義…

一般の方、医療従事者、様々な人に質問です。

私は個人病院に勤める2年目ナースマンです。結論からいうと、私の病院は入 院時、無駄な検査を沢山します。
例えば、脳梗塞のためリハビリできた患者に、腹部エコー、心臓エコー、ホルター心電図…必要ですか??
2年目になり、検査による収入について学びました。それらの検査項目は、コスト請求が高いから一つ一つが一万円くらいの請求ができます。
しかし、患者さんからは、なぜそんな検査をするのか??問いただされたりもします。上司からはうまく説明しろと新人のころ指導をうけました。
これっていいんですか??

採血、心電図、写真、これくらいならまだ説明仕様がありますが、他については私自身納得できません。
経営・給料のため、私自身上司に向かって文句も言えません…

裏事情なので、これが病院なんだなと最近思うようになりました。
看護師ってこれでいいのかな??
患者さんに最善な治療をするために、無駄な検査をして、病気を発見するのが医療??
そりゃ、沢山検査すればなにかしら異常はあるかもですが、望んでもないことをやるのはいいのか??

ちなみに意識がはっきりしている患者には、無駄な検査はしない方針です。

皆さんはどう思いますか??

補足言葉足らずでした…脳梗塞に限らず、全ての入院患者に様々な検査をします。ちなみに脳が専門ではないです。基本は消化器科です…
本来、その疾患に見合う検査依頼をするのが当たり前ではないでしょうか??
整形できたのに、ホルター心電図もあります…

閲覧数:
1,560
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fujitakeさん

編集あり2010/12/1821:55:41

看護師です。

質問者さんが正しい見方をしています。このままでは、その病院は監査で引っかかりますよ。

そんな病院は、今すぐ辞めてください。ネットなどで専門的な情報を得られやすい世の中になりました。そのうち淘汰されると思います。

では。


補足です。少し詳しく説明するので他の回答者さんも見てください。

看護師になって23年目です。以前は大学病院で、現在は総合病院で働いています。

病気になって病院に受診したり検査を受けると、受診料金・検査料金が発生します。現在日本では健康保険料を納めていれば、全額自費にはなりません。国や自治体・企業が一部を負担します。

医師が必要と判断した場合において、必要最小限の常識的な検査をします。これは、患者さんに無用の身体的・経済的負担を・国や自治体・企業に経済的負担をかけないためです。

「おなかが痛い」と受診してきた患者さんが、「別に症状はないけど、心配だからおなかと一緒に脳も検査で診てくれないか」と申し出た場合、常識的な医師は「症状がなければ検査はできません。その場合、脳ドックで見てもらいましょう」と説明します。これは、医師の倫理的な行動であると同時に、医療監査で指摘されるからです。ただ、質問者さんの病院の医師は、カルテにありもしない自覚症状と疑いの病名を追加していると思います。抜け道はどこにでもあるのです。

病院での検査と、健康診断・人間ドックは違うものです。同じ病院で検査をするといっても意味が違います。ただ、一部の患者さんは「あの病院に入院すると、人間ドック並みに検査をしてくれるよ」と喜ぶ方はいると思います。税金を使って人間ドックはどうかと思いますが。

倫理的に考えて、これからのことを決めてみてはいかがでしょうか。

では失礼します。

質問した人からのコメント

2010/12/23 21:11:50

感謝 貴重な意見ありがとうございます。
なるほどと思う内容でした。
看護師として、患者が満足する看護について今一度考えてみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2010/12/1814:36:00

うちの病院でもそんなことしょっちゅうですよ!!!
独居老人で通院での透析が不可能なので入院透析。この場合でも必ず頭部CTをスクリーニング目的といい撮影します。
その後も胸部、腹部なども時期を見て定期的に撮影します。
そのお金で私たちの給料が賄われているんだから諦めましょう!!!
世の中そんなもんです、、、
医療だけが悪いことしてるわけではないです
どうしても嫌なら検査やめてください
自分の給料減ったり、昇給がなくなったり最悪病院がなくなり路頭に迷いますよ

ran********さん

編集あり2010/12/1907:35:28

まあ、確かに・・・・いらない場合もあるでしょうね。
無駄な検査は健康保険への負担も大きくなりますし、やめて欲しいところではあります。

でも、病院の経営状況もありますので、赤字の病院なら目を瞑るしかない部分もあります。
誰だって好き好んで悪いことしませんから・・・。

まあ、大きな黒字のある病院が「もっと儲けてぇー」っていう態度なら考えますけどね。

私が説明するとしたら「脳梗塞は血栓症ですので、脳へ飛ばなかった血栓がなかったか、また、心臓やその他に影響があるかないかを調べるんです。再発するとちょっと厳しいと思いますので。」とでも言っておくしかないでしょう。

補足
あ、それと最後の言い訳はホントのことでもあります。
患者によるということだけは理解しておいてくださいね。
ケースバイケースです。

補足後
・・・・ひとつ、お聞きするのを忘れていました。
DPCは導入されていないんですか?。
この場合は検査もある程度、制限されると思いますのでしていないと思うのですが・・・・。

それ以外は「ごもっとも」としか言いようがありません。
しかし、全ての検査が不必要かどうかという部分で検討が必要でしょう。
医師がどういう根拠で検査が必要と判断されたのかと言うのが重要かと思います。
整形でホルターはちょっと考え難いですが・・・背部痛で筋肉、骨などに異常が見られない場合は内臓も疑う必要はあるとおもう程度です。

最終的には医療監査なども関わってきますが・・・。

がにおさん

2010/12/1812:49:40

やー一理はあるかもしれませんが、そう限ったものでもないと思いますけど・・・
>脳梗塞のためリハビリできた患者に、腹部エコー、心臓エコー、ホルター心電図…必要ですか??
必要だと思います。
脳梗塞になる原因はなんですか?心因性のものであればリハビリの前に再発の可能性もかなりあると思います。
弁膜症、ホルターでしかわからない重篤な脳梗塞につながる不整脈、脂肪肝などの基礎疾患の把握、前医から申し送りがなかった疾患の現時点での把握は重要です。新たな病気が見つかる事もしょちゅうです。そうなればなにより患者さまの為にもなると思いますが・・・
まー実際がどのようなのかはこの短い文面からは到底把握できませんので、中には行き過ぎの医療も存在はするとは思います。
それらの見分けもこれからどんどんと勉強体験して行ってください。疾患それぞれの必要な検査等の把握や、証拠としての検査などの意義、経営方針を含め、いろいろあると思います。
2年目のナースが無駄と感じるのが正しいかどうかです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる