ここから本文です

海外の大聖堂 寺院 教会

nis********さん

2011/1/417:10:13

海外の大聖堂 寺院 教会

パリの「ノートルダム大聖堂」ですが「ノートルダム寺院」とも言われていますが
大聖堂・寺院のどちらが正しいのでしょうか?
又、大聖堂 寺院 教会の違いはなんでしょうか?
この違いが良く分からなくて。。。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、簡潔にご説明をいただけますと嬉しいです!
宜しくお願いいたします!

閲覧数:
1,754
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2011/1/418:24:58

先日、カソリックの某大聖堂で「大聖堂」について明快な名付け方の基準を教えていただきました!

てっきり、その地域でいちばんでっかいヤツ(!?)を「大聖堂」と言うのだろう…ぐらいに思っていたのですが、実は「大聖堂」とは、ヴァチカンから法王が来る(来た)ときに座る席がある教会でないと名乗れないのだそうです。
祭壇に向かって左手に、重厚なカーテンのかかったコーナーがあり、これがその席。
長い歴史の中で、キリスト教は多数の諸派に分かれていますし、時の権力者が座ったり、キリスト以外が祀られる宗教施設も建設され、“大聖堂”様式がとられ「大聖堂」と呼ばれているものも各地にたくさんあります。
(写真はハンガリーの聖イシュトバーン大聖堂です。左側にえんじ色のカーテンがあり、主祭神はハンガリー建国王の聖イシュトバーン。)

宗教施設の呼称はいろいろあり、その国のまたその宗教で使われる名称をそっくり日本語に移すこともとても難しい。
挙げておられる「寺院」はそこに「出家」して暮らす人がいる場合が多く、「教会」は地域で暮らす人が通う心のよりどころであることが多いですね。

先日、カソリックの某大聖堂で「大聖堂」について明快な名付け方の基準を教えていただきました!...

質問した人からのコメント

2011/1/11 11:41:25

みなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

編集あり2011/1/509:22:47

絶対的な根拠はありませんが、
日本国内にあるキリスト教の教会・施設を
(カトリック・プロテスタントなどの教派を問わず)
「○○寺院」と呼ぶことは一切ないと思うので、
国内か国外かの違いだけで同じキリスト教の教会ですから
「ノートルダム寺院」ではなく「ノートルダム大聖堂」の方が正しいのではないか、と思います。
たとえば東京都文京区にある
東京カテドラル聖マリア大聖堂(カトリック関口教会)のことを、
「東京カテドラル聖マリア寺院」とは誰も呼びません。

templeとchurch(フランス語ではéglise)の違いは、
カトリック・プロテスタントなどの教派で単純に区別できるものではないのですが
日本語での一般的な意味合いでは、
「寺院」=仏教・ヒンズー教など、「教会」=キリスト教など、になるのではないかと思います。
その教会の中に「大聖堂」と呼ばれる所があるのですが、
この言葉の使い方もやや曖昧で、教派によっても少し違います。
カトリックの教会を指す場合では
カテドラル(Cathédrale)のことを「大聖堂」と言うことが多いですが、
これは正確には「司教座聖堂」のことで
ヴァチカンから法王が来るときに座る席・・ではなくて
東京・横浜・長崎など各地方の教会の代表者である司教が座る席(司教座)がある教会です。
なので各地方(司教区)に一つずつ(日本では16ヶ所)あります。

↓「大聖堂」(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82
↓「司教座聖堂」(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E6%95%99%E5%BA%A7%E8%81%96%E...

che********さん

2011/1/417:43:16

フランス語では「Cathédrale Notre-Dame de Paris」となり、Cathédraleは大聖堂と訳されるので、「ノートルダム大聖堂」の方が実情に合っています。


英語になりますが、大聖堂 cathedral、聖堂(教会) church、 聖堂(小礼拝堂)chapelとなります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kik********さん

2011/1/417:40:13

宗教には詳しくないですが通常フランス語で Cathédrale カテドラルと呼ばれる建物はその町あるいは宗教区内でもっとも大規模な教会のことです。パリのカテドラルは当然ノートルダムです。この意味で考えれば「ノートルダム大聖堂」と呼んだほうが適切だと言えるでしょう。しかし大聖堂でも寺院には違いないわけですから「ノートルダム寺院」と呼ぶのが間違いとは言えません。

さらに言葉の意味を追求すると寺院=temple、教会=égliseで解釈した場合、カソリック系は教会でプロテスタント系は寺院という説明も聞いたことがありますが、その論理から言うと「ノートルダム寺院」は間違いで「ノートルダム教会」というべきだという風にも解釈できます。しかしその辺は日本語とフランス語の間の関係があいまいなのではっきりしたことは言えません。

bar********さん

編集あり2011/1/417:21:20

キリスト教の宗教建築の種別のひとつが大聖堂です。

寺院は英語のTempleを日本語にして寺院と訳しいるのでしょう。

教会は宗教的な集まりは教会といいます。
キリスト教での教会を行う建物を教会堂と呼びます。
カトリックなどでは教会堂を聖堂とよびます。

結論として
>パリの「ノートルダム大聖堂」ですが「ノートルダム寺院」とも言われていますが
>大聖堂・寺院のどちらが正しいのでしょうか?

私としては、ノートルダム大聖堂の方がしっくりきます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる