ここから本文です

インフルエンザの吐き気

hib********さん

2011/1/1522:28:30

インフルエンザの吐き気

子ども(8歳男児)が水曜日にインフルエンザA型と診断されました。
リレンザを処方されましたが1回服用後、目の焦点が合わない、
わけのわからない言葉をしゃべる、などの症状が見られたため、
怖くなってしまい、その後服用していません。
木曜の夕方には平熱に戻ったのですが、吐き気と下痢が治まりません。
吐き気止めにナウゼリン座薬を頂いていたのですが、
まったく効いていないようです。
熱が下がったのに吐き気が続くことが心配だったので
今朝、再度病院で診てもらったのですが
処方されたのは水曜とほぼ同じ、アスベリンドライシロップ・
ブルスマリンAドライシロップ・ホクナリンテープでした。
そして、午後はずっと寝ていたのですが
夜8時に体温を計るとまた38度まで上がっていました。

このまま様子を見ていて大丈夫なものでしょうか。
明日にでも休日診療に連れて行ったほうが良いでしょうか。
インフルエンザ脳症・脳炎などが心配です。

御回答、どうぞよろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,289
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

slo********さん

2011/1/1608:32:05

脳炎・脳症は比較的初期に起こりやすいので、現在そういった症状が出ていなければそれ程心配する必要はないと思います。

また、専門家の間から脳症の原因のほとんどは薬剤が関係していると指摘されているので、心配なら薬は飲ませないことです。

焦点が合わない、幻聴・幻覚は抗ウイルス薬の典型的な副作用です。飲まなくてもなることはあります(薬剤信者によく反論される)が、頻度は少ないです。

吐気は体から毒素を排除するために出るので、薬で止めずに全部出し切った方がいいと思います。症状は防衛反応なので、極力妨害しない方がいいですよ。熱だって出ればラッキーです。悪だと考える人が多いですが、その根拠となるものは何もないでしょう。

↓の写真はリレンザの資料が少ないのでタミフルのものですが、リレンザは比較的安全とは言われていますが、副作用の出現率についてはあまり変わりません。

脳炎・脳症は比較的初期に起こりやすいので、現在そういった症状が出ていなければそれ程心配する必要はないと思います。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「インフルエンザ 吐き気」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる