ここから本文です

DREAMWEAVERとbind4について 初心者がビジネス用ホームページを作成するのに、...

kw1********さん

2011/1/1800:39:14

DREAMWEAVERとbind4について

初心者がビジネス用ホームページを作成するのに、当知恵袋にてDREAMWEAVERを勧めていただきました。
また、bind4もよいと聞きます。
そこで質問なのですが、DREAMWEAVERとbind4について、次をご教授くださいますでしょうか?
①両者の特徴(メリット、デメリット)
②使い勝手がいいのはどちらか?
③文字細かな微調整が可能なのはどちらか?(文字サイズ、レイアウト調整など)

凝ったものを作るつもりはありません。
当方の業務や事務所紹介(図表は使います)、メールでの問合わせを受けるなどがメインで、画像はお飾り程度に考えています。

よろしくお願いします。

補足mintblueさん、丁寧な回答ありがとうございます。
ゆくゆくはドリームウィーバーを使えるように勉強しようと思います。
bindはお手軽だけど自由度があまりないんですね…。
まずはソフトに頼り作成し、勉強したりして慣れてきたらHTMLやCSSも使いたいというのであれば、ホームページビルダーがいいという理解でよろしいですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,524
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

編集あり2011/1/1908:55:24

>両者の特徴(メリット、デメリット)
ドリームウィーバーは、ホームページ“作成”ソフトというよりも、“支援”ソフトといった方が適しています。
プロや上級者向けのソフトであり、ホームページの基本言語であるHTMLやCSSを理解している人が、それらでホームページを構成していく時に作業効率が非常に向上します。
マウス操作やボタンのクリックとかで画面上のデザインを簡単に製作していけるような簡単なものではありません。
その代わり、HTMLやCSSを理解していれば、あらゆるどんなホームページでも制作可能です。
Bindは、ドリームウィーバーとは対極にあるようなソフトで、まさにホームページ“作成”ソフトです。
最初からテンプレートとなるデザインが用意されており、画面上のマウス操作などで、簡単にホームページを構成していくことが可能です。
その代わり、HTMLやCSSなどを自分で構成して調整することはできません。
最初から用意されているデザインが気に入らず、細かい要望がある場合は、それを実現できない場合もあります。

>使い勝手がいいのはどちらか?
それは、利用者の技術や知識のレベルによります。
ホームページ作成の技術や知識が全く無い初心者ならば、ドリームウィーバーは使いづらくて不親切なソフトに思えるでしょう。
Bindならば、特に専門的な技術も知識も全く必要ないので、初心者にとっては便利で楽しいソフトでしょうね。
しかし、技術も知識もあるプロや上級者にとっては、「Bind」は決められた内容でしか製作出来ませんから、非常につまらないソフトです。
自分がやりたいことを何でも自由に出来るドリームウィーバーこそが、一番便利に思えるでしょう。

>文字細かな微調整が可能なのはどちらか?
Bindの場合は、最初から用意されている制限の範囲内での調整になります。
ドリームウィーバーは、自分で内部構造の言語を書き変える事により、あらゆる微調整が可能です。
ただし、もちろん、HTMLやCSSを理解しているということが大前提です。

簡単にご説明すると、上記のような感じになります。
ドリームウィーバーはBindは全く種類が異なるソフトですので、簡単な比較は難しいです。
今後もずっと自分でホームページの運営管理をやっていきたいのであれば、敷居は少し高いですが、HTMLやCSSなどの基本言語を勉強した上で、ドリームウィーバーを使用しましょう。
最初は大変かもしれませんが、長い目で見れば、絶対に有利です。
とにかく手軽にホームページを作成して公開したいのであれば、Bindでも充分かもしれません。
その代わり、それ以上の発展は望めませんし、新たにホームページでやりたいことが出てきても応用が効きません。

また、「ホームページビルダー」という、初心者向けのソフトもあります。
ワープロソフトのような画面上の操作で作成の作業をしていきながら、内部のHTMLやCSSを直接に調整もできます。
比較検討に加えてみてください。

【補足に追伸】
ホームページビルダーは、初心者向けとしては一番人気があって有名なソフトです。
利用者が多いのでマニュアル本や解説サイトなども多数あり、独学での勉強もしやすいです。
基本的な利用方法としては、ワープロソフトと同様の操作でホームページを作成していくと、その裏側ではHTMLやCSSを自動記述してくれます。
もちろん、その自動記述されたHTMLの方を直接にを編集する事もできます。
なので、最初から「HTMLを勉強する」という意識を持って、簡単な操作でホームページを作成しつつ、それで自動記述されるHTMLを見たり編集してみるのは、有効な勉強方法のひとつだと思います。

ただ、ホームページビルダーの問題点も少なからずあります。
HTMLやCSSは自動記述されますが、その時に制作者が意図していないような構造のHTMLを書き出したりして、直接にHTMLやCSSを手入力で記述したものに比べると乱雑で無駄が多く、ホームページの公開やアクセスに影響を及ぼす恐れもあります。
そういう点も最初から意識して理解しておいて、「ホームページビルダーのHTMLには満足できない!」と思うようになったら、その時はホームページビルダーから卒業ですね。

ちなみに、ドリームウィーバーはそういう部分の精度が良く、制作者が意図しないような無駄なHTMLになる事はありません。
だから、プロや上級者が愛用しています。
最初から正しい綺麗なHTMLやCSSなどを勉強していきたいのであれば、いきありドリームウィーバーに挑戦してみる、というのもアリだと思います。

質問した人からのコメント

2011/1/19 23:39:00

知りたかった疑問点に的確に、かつ、プラスαを加えて丁寧に回答していただきありがとうございました!
ホームページビルダーかドリームウィーバーか悩ましいところですが、頑張ってみたいと思います。
よければまたご回答いただければ幸いです。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる