ここから本文です

国債を発行することで利子率が上昇する。 しかし現実の日本では低金利となってい...

eek********さん

2011/1/1801:07:01

国債を発行することで利子率が上昇する。
しかし現実の日本では低金利となっている。
なぜ利子率が上昇しないのでしょうか?

閲覧数:
163
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sad********さん

2011/1/1810:13:05

国債を発行により利子率が上昇する理由は、銀行が国債を購入するため市中の貨幣が減り、貨幣需要が増加するためです。

日本では銀行が国債を購入しても、日銀のゼロ金利と量的緩和政策、そして個人や企業による多額の貯蓄により、銀行の貨幣需要が増加することは無いため、金利は上昇しません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる