ここから本文です

B型肝炎訴訟に付いて解らない事があるので教えてください。

niy********さん

2011/1/2008:46:39

B型肝炎訴訟に付いて解らない事があるので教えてください。

担当弁護士が出張中ということで1週間連絡が取れません。
替わりの弁護士も解らないみたいです。解る範囲で構いませんので宜しくお願いします。

①証拠資料に付いて再請求がありました。母子手帳その他の書類を提出しています。更に必要と言う事で弁護団から書類が来ましたが、具体的に何が必要なのでしょう?

②弁護団の意見と政府の国民に対する意見は全く異なりますがなぜでしょうか?

③今後の医療費の緩和はありえますか?

以上3点です。宜しくお願いします。

補足回答ありがとうございます。何とかなりました!

あなたの他の回答でおもしろい方を発見しました。

なぜ正しい事を非難される必要があるのでしょうか?

あなたはなぜ補足で正しい事を証明しないのですか?

閲覧数:
658
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

編集あり2011/1/2116:06:08

担当弁護士の連絡を待つのが一番だと思いますが。。。

①具体的にここでは申せません。
原告団専用のURLが書類の中にあると思いますが、そちらからどうぞ。

②簡単です。刑事事件に置き換えると被害者(原告)と犯人(国)です。
加害者に直接問い合わせた場合、加害者はどんな対応を取るでしょう。
被害者に対していい訳か自己に対して良い事しかいいませんよね。
少し考えれば理解出来ますよね。
今回の件に関しましては大増税をしないと全員救済できないと国民感情を必要以上に煽り、和解金額を低く抑えるのと原告を減らすのが狙いです。
C型薬害肝炎訴訟も同様、全員救済されましたか?
被害者数29万人に対して救済されたのは、たったの1410人ですよ。
全員救済されてると思ってるのは訴訟に参加してない国民だけです。
普通に考えると全員救済するつもりがあるのなら裁判も証拠も原告団も必要無いのではないでしょうかね。

③この件に関しましては原告の多数の方が意見をしております。
専用のURLへどうぞ。

色々と大変ですが頑張ってください。

補足:追記:世の中色んな方がいます。
簡単に言うと犯罪者を信じる方もいると言う事です。
必然的に時間が経過すればどちらが正しいかは一目瞭然ですから、
後で後悔するのはそういう人たちです。
薬害肝炎訴訟で一切何も学んでないから国を信じてるのでしょうね。
こういう方がいるから政府にとっては出費が少なく済みますから大助かりなんですよ。だから何も言い訳しませんし自己の判断で行動すればいいだけの事です。

質問した人からのコメント

2011/1/24 08:19:21

降参 的確なアドバイス、意見ありがとうございました。

書類が弁護士から送られてきて私の場合は、何とかOKみたいですが皆難しい事がよくわかりました。全員救済するつもりがあるなら個別訴訟なんて必要ないですよね?

政府もいい加減にしろ!ですね。何が3兆円ですか!!

国家賠償請求額は100億にも満たないのにどこから出した数字ですか!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる