ここから本文です

土地や建物の登記簿は誰でも見れるみたいですが… 謄本には抵当権や借金などが記...

satoru1028222さん

2011/1/2013:57:57

土地や建物の登記簿は誰でも見れるみたいですが…

謄本には抵当権や借金などが記載されています。

プライバシー保護法には違反しないのでしょうか?

補足記載がないと都合が悪いのはわかります。

でもプライバシー保護法にはどうして違反しないのでしょうか?

閲覧数:
6,006
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s3623902さん

2011/1/2102:02:49

不動産登記簿の記載は,「不動産登記法」にのっとって記載されるわけですが,不動産登記法の目的は,第1条に規定されている通り,「国民の権利保全」,「取引の安全」が大きな目的です。

第1条 この法律は、不動産の表示及び不動産に関する権利を公示するための登記に関する制度について定めることにより、国民の権利の保全を図り、もって取引の安全と円滑に資することを目的とする。

また,法務局は行政機関ですから,「プライバシー保護法」と言われているのは,「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」のことでしょうか。
そうであれば,不動産登記法第153条で,適用除外となっています。

第153条 登記簿等及び筆界特定書等については、行政機関の保有する情報の公開に関する法律(平成11年法律第42号)の規定は、適用しない。

「個人のプライバシー」より「国民の権利保全」,「取引の安全」が優先する,ということでしょう。
登記簿に必要な事項を記載し,誰でもそれがわかるようにする(公示する)のが,不動産登記簿の役目,存在意義ともいえます。
でも,それは,自分たち(国民)のためでもあるわけです。

☆「国民の権利保全」…この不動産は私の物だ,と言うためには,登記簿に私(住所・氏名)を記載する必要があります。
★これを「プライバシーの侵害だ!」と言ってしまったら,「私の物だ」も主張できなくなります。

☆「取引の安全」…この不動産を買っても大丈夫か?…第三者の権利(例えば「抵当権」)は付いているのか?…抵当権が付いている…登記簿に抵当権の内容(原因,債権額,債務者,抵当権者等)を記載する必要があります。
★抵当権等の記載が無ければ,不動産を買ったけれど,実は抵当権がたくさん付いていて,買ったとたん「競売」にかけられて,すぐに手放すことになり大損した,ということになりかねません。

一部の例外を除いて,権利者・義務者の双方が登記申請をして,初めて登記簿に記載されるわけです。法務局が勝手に登記簿に記載しているわけではありません。「登記申請をする」ということは,申請した内容が登記簿に載ることを了承していることになります。
それがいやであれば,権利の登記申請をすることは強制ではありませんので,「登記申請はしない」を選択するほかはありません。

質問した人からのコメント

2011/1/26 20:56:58

なるほどです。
皆さん解答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

watasiha5693さん

2011/1/2017:52:56

ですね。憲法のプライバシー保護とは「自分で情報を管理すること」。勝手に登記されるわけではないので、自分の意思で公開してるんですね。
違っていたらすいません。

hakuba_taroさん

2011/1/2015:13:52

抵当権を登記するには、所有者の同意が必要。

公開されたくなければ、同意しなくてもよい。

その場合、抵当権は登記されない。

但し、それで銀行などがお金を貸すかどうかは別問題。

実際、信用力のある会社は、銀行からお金を借りて、不動産を担保に出しても、登記留保で登記しない例は多くある。

要は貴殿の信用力。

toeuryantheさん

編集あり2011/1/2014:22:29

補足
プライバシーとは言葉の意味でもわかるように私的なことです。
それに対し登記簿は、オフィシャル公的なことです。
当然公的なことは、私的なことに優先されます。

それどころではありません。
借金の担保がわからなければ、誰もお金を貸してくれないようになります。
社会秩序そのものが崩壊しかねません。
記載は絶対的に必要なのです。

2011/1/2013:58:52

売買の際に都合悪いことを隠されたままだと大変だし。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。