ここから本文です

スノーボード エッジのチューンナップについて

tak********さん

2011/1/2418:50:00

スノーボード エッジのチューンナップについて

私は普段フリーランをメインに滑っているのですが、板を購入してからホットワックス等は定期的にしていましたが、エッジに関しては恥ずかしながら購入後よりダリングや研磨も一切せず、滑っていました。
板も3シーズン目を向かえ、エッジも丸まり急斜面では回転性能及びグリップ力が落ちてきていると特に感じます。
そこで質問なのですが、ベースエッジ及びサイドエッジを研いで自分でチューンナップしようと考えています。角度は何度ぐらいにするのがいいのでしょうか?ご教授下さい。
なお、自分では難しいと言われる場合はエッジ角度を調節できるショップに頼むことも考えています。

閲覧数:
986
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2011/1/2419:10:55

こんばんは。

基本的にビベリングは、ベース1度、サイド89度がバランス良いと言われてます。でも実際には好き好きです。

ただ、未加工からやるなら正直、正式にショップにチューン出した方が良いと思います。
器用な方ならご自身で出来るとは思いますが…最初からメインの板でやるのはどうかと。

一度ビベリング入れちゃえば、次からは市販のシャープナーで十分手入れ可能です。

ちなみに、エッジの角を立たせるだけならサイドエッジの研磨だけで事足りるはずです。

頑張ってください(*^o^*)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2011/1/2419:20:21

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる