ここから本文です

ドリミンさんの主張です。 >■確率は常に1/3です。当たれば200円もらえます。 ...

kutibiru2000さん

2011/1/2618:24:32

ドリミンさんの主張です。

>■確率は常に1/3です。当たれば200円もらえます。
>(この時点で唇くん風の期待値で言えばマイナスです)
>■賭け金は倍掛けして良いとします。(つまりマーチンゲール法)
>■つまり100円に対して200円貰える比率は変えません。1万円賭け当たれば2万円>貰えます。

>右側のマイナスは外れた場合のトータルマイナス
>1回目100円 ハズレ 100円マイナス
>2回目200円 ハズレ 300円マイナス
>3回目400円 ハズレ 700円マイナス
>4回目800円 ハズレ 1500円マイナス
>~~~~
>10回目51200円 ハズレ 102300円マイナス
>20回目52,428,800円 ハズレ 104,857,500円のマイナス
>↑どこで当たろうと唇くん風に言えば期待値マイナスのゲームでプラスになります。
>期待値は最初に投資した金と同じ100円です。

=====

確かに当たった時は必ずプラスになります。
これは何も当たり確率1/3である必要はありません。確率1/10だって1/1億だっていいんです。

当たり確率1/1億でオッズ2倍なんて勝てる訳無いよね?

しかし必ず勝てるんです!
何故なら当たると勝てるんですから期待値は常にプラスです。いつかは絶対に当たるんですから期待値プラスを続けるボーダー理論と同じです!!!

これは魔法ですか?(ノ゚O゚)ノ


質問①期待値って何かな?当たり確率なんて関係無いの?

質問②1/1億で2倍のギャンブルで勝てるんですか?

質問③この理屈?の間違ってる所を指摘して下さい。



出来たらパチカテの皆さんに考えて欲しいです。

もう不条理コントに疲れました。こんな流れでいいんですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
709
回答数:
24
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/1/2820:47:29

唇君
もう完全に言葉も通じなくなりましたか。確かめ算もしないで(苦笑
なんか何時の間にか「必勝法」の話をしてるのに「負けない方法が0%じゃない」になってるし。で1/1億のn乗とやらは何?
必勝の意味判ってないってことだな。
数学が出来る人がアキレスと亀で時速持ってきたり、1/3が当たらなかったり・・・完全にぶっ壊れてますね。でも私はそんな君が赤っ恥を書いたことを、わざわざスレ起こししませんから安心してください


君は完全にアラシですねぇ。11個めのスレってなんです?・・・・・・・病人は最初から相手にしてはダメだったってことでしょうと反省しています。
そんなにアキレスと亀の話を間違っていたことを指摘されたのが悔しいんですか?
数学カテで否定されて、競馬カテでも、ここでも一部の馬鹿を除いては(机上の論理だが)是とされてるのに、何時まで立てるんです?

そうそう知能がない人って、この人のこと?

>アキレスの100m先からスタートします。
この条件ではアキレスは絶対に先行する亀に追いつけません。


---------------
ついでだから
>負債nを取り返す連チャンが起きる可能性は1/1億のn乗です。
はい、不正解です。確かめ算をやりましょう。
それで、君はマーチンゲール法を無限試行と有限試行で論理破綻してると言ってるけど、君が出した答えとの矛盾をどう解決するの?それをちょっと考えてみたら?もうグダグダ過ぎて何が何やら・・ですよ。

>この問いとA台10回転の期待値は答えられないのね?

試行を増やせば「当たる確率」は高まっていきますが、期待値は変わりません。
---------------


>このどちらかしかありえません。この他の可能性があるなら得意の数学で論じてみて下さい。

このどちらかしかありえませんと数学で論じてから言いなさい。
レベル低すぎますよ。

----

>アキレスに追いつけない亀の話をします。

はい?またですか。



---------■

daikoemueくん

>確率が「僅かでも有れば」必ず当たります。 と君に教わりました。

だから確率があることを証明しろと何度言ったら判るんだ?
もしかしてプロ野球選手に今からなるのか?そりゃ確率は0とは証明できないね(苦笑

>無限試行の中では「確率」が『有るか』『無いか』だけです。
期待値マイナスのギャンブルで抱えた負債(任意の数字)を一掃できる確率や論理とやらを出せと言ってるでしょ。
1/10000~は分子があるから0じゃないと言えます。簡単ですね。で何時いかなる時も抱えた負債をチャラにして勝ちになる確率ってありますか?または論理は?
もちろん0じゃないというなら0じゃないことを論じてください。当たり前でしょう?∞試行のオカルトギャンブル必勝法がどうなんて関係ない。繰り返しますけど●を答えてくださいね。
君は勘違いも甚だしいです。唇君よりマシだって言える程度です★へ
ウンコに食いついてきたのは君らです。私の話は単なる余談ですからね。
そして君ら3人が主張する●を証明してから同列のウンコにしなさい。それが筋です。

------■

ハマノ君
>『アキレウスと亀』のパラドックスは難し過ぎましたね…。

アキレスと亀は単に分数の概念で説明したら、永遠と差が詰まらないと言ってるだけなんですから。

>皆さん…???

君以外が。
誰もマーチンゲール法を否定できていませんから。マーチンゲール法が必勝法でないことを証明するんですよ。
アキレスと亀の話も間違ってますし、悪魔の証明も理解していないようですね。

★あまりに低レベルなで、もうちょっと勉強して出直してください。
真摯に教えを請うなら、ともかく、上から目線の小学生レベル相手に何を言っても無意味でしょう。

●daikoemueさんと唇君とハマノ君は無限試行下のマイナス期待値のギャンブルで必勝法があると言ってるんですから、証明してくださいね。もちろん、勝てる道筋を提示することが大事で「賭けてる間は負けじゃない」なんて詭弁は使ったらアウトですよ。
これなら破綻しない反証だと思えたら、またスレを立てればいいでしょう。

質問した人からのコメント

2011/1/31 11:57:42

驚く 数学の証明問題を否定するのに確かめ算から入るのは世界で貴方だけかもね( ̄▽ ̄;)

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/23件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zitarabaさん

2011/1/3110:10:17

くちびる劇場おもろかったwwwwwwwwwww
判らない人のためにまとめてみたょ!!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1150991431
いつもの如くカテマスが他回答者に突っ込み!
hamano_baystar応戦→ムキーーーーーーとなってカテマスストーカー
②競馬カテでスレを上げたけどカテマスに華麗にスルーされる
③副ハン攻撃でカテマス挑発
④競馬カテに誘導成功したけど撃破されちゃうwwwww
⑤ハンドルをくちびるにチェンジしてスレを立てる
⑥またまた撃破されて糸冬←今このへんwwwwww


hamano_baystar←寺銭があるから競馬は勝てないと言って競馬やる馬しか
kutibiru2000←1/3が当たらないとかwwwwの馬しか
hamano_baystarはサクラちゅわんが愛しいので本性を出す時にはkutibiru2000を使います。



以上!(・ω・)ノおちゅかれですた!wwwww

lux162daxさん

2011/1/2914:36:01

◆◆ハマノ!

事実上の敗北宣言◆◆


今回の一件で、ハマノが、どれだけ高慢で、自分勝手で最低な人間であるか、皆さん、よく分かりましたね。

ハマノを擁護してた方も、内心は、ハマノのとった行動、態度を残念に思ったことでしょう。

競馬カテのスレが切れてから、ハマノは、逃げるようにスレを立てるでもなく、また、たまにする回答も、自分の意見を言うどころか、明らかな
『逃げ』
『ごまかし』
『とぼけ』
の連発で、自分から謝罪まで要求してた勢いはなくなってました。

うん、分かります。

だって、負けに気づいた今となれば、強く言えば言うほど、ハマノ自身が、惨めで、情けなくなりますもんね。

そして、ついに!!

■『テキトー買すら必勝法になっちゃうよ』
少なくとも、僕は言いましたが?


■マーチンゲール法が必勝法でない理由については、


投資上限があるから必勝法では無い。
証明完了。


はい。バカ丸出しですねw


もう、こう言う強引なことしか、言えないくらいにハマノは追い込まれていたんですね。うん、分かります。


無限の条件で、

『投資上限があるから』

って、無茶苦茶な逃げに走りましたね。

しかも、理論的と言う言葉にこだわっていながらも、テキトー買いも必勝法と自分で言い、でも、マーチンゲールは、投資上限があるから必勝法ではない。はい。証明完了。←吐き捨てる様なセリフですね。


真摯に回答した方に、謝罪まで要求しておいて、最後は、この様ですよ。


ハマノは、こう言う奴だったんですよ。

謝罪はしなくていいと、言って下さってるにしても、最後まで、相手を見下し、自分の置かれた立場を最後まで受け入れず、そして、逃げ場がなくなると、最後は開き直って、はい、おしまい!

人間として最低な態度ですね。

ハマノは、自分がBAに選んだ方の悩みも放置してましたね。でも、その行動は、それに紳士的に回答してた方にも、非常に失礼な態度と言えるでしょう。

今回の件に関しては、煮詰まってる感もありますが、

★理論上、必勝法はある

★人間として、男として、紳士的な態度、まわりに与えた印象

この点で、100対0

ドリミンさんの完全勝利と言っていいと思います。

ドリミンさんは、もう、ハマノの相手なんかしなくていいと思いますよ。

お疲れ様でした。

kutibiru1005さん

2011/1/2821:51:33

さてマーチンゲールはどうでしょうか?

前回からの続きです

始めにアキレスに追いつけない亀の話をします。

アキレスは100mを10秒で走れますが、亀は100秒でしか走れません。ですがアキレスの100m先からスタートします。
この条件ではアキレスは絶対に先行する亀に追いつけません。

・証明します
アキレスが100m先の亀地点に到達した時は亀は10m先に進んでます。
更に110地点に到達した時は亀は1m先に進んでます。
これを永遠に繰り返すとアキレスは亀に絶対に追いつけません!


これ何の魔法ですか(ノ゜O゜)ノ

確かに矛盾点はありません。これは理論ですか?




これを理論と呼ぶなら話は終わりです。

普通に考えればアキレスが亀に追い付くまでの瞬間を無限に短くしてるだけなのでパラドックスにすらなってない屁理屈です。

これは理解してから進んで下さい。(無限にプラス値を足してるように装って追い付く現実から逃げてるんです。)

次にマーチンゲールを見てみます。

1回目で外れたら倍賭け2回目で外れたら更に倍!
これを無限に続ければ絶対に勝ちます!!!

これが魔法なんですよね?

ここからが難しいみたいなんで熟読して下さい。
「マーチンゲールは常に当たる可能性は変わらないが外れた時のリスクは倍々で増えていきます」
「勝ちに転じるまでの条件は変わらないんですがリスクが増してるので同じ事なんです」(勝率は上がりますがリスクを背負って対価を極小にしてるので当たり前です。現実のギャンブルでもそうですよね?)
『『言い換えれば勝ちに転じるまでの時間を倍々でリスクを背負わせる事で短縮してるんです』』
「これは当たるってゴールまでを屁理屈で引き延ばしてるだけでアキレスと亀の屁理屈と同じなんです」

理解しました?

(「アキレスと亀は追い付くまでを」『マーチンゲールは当たるまでを』永遠に論じてます。)

当たるまでって条件を認めるなら私のサイコロ屁理屈も必勝法です。
無限条件で好きにやめれるなら何でもイイんですよ!
時分に都合の良い結果だけで論じて都合の悪い事は無限の海に沈めてしまえば(我ながら美しい表現です)いいんです。

ですから結論は・・・
Aマーチンゲールもサイコロも必勝法では無い屁理屈です(私はこう思います)
Bマーチンゲールもサイコロも必勝法です(低レベルなトンチだと思いますが間違いでは無いのかな?)
Cマーチンゲールは必勝法ですが、サイコロは違います


Cだけは絶対にありえません。こんな事を主張するのは狂ってるとしか思えない。

伝わったかな?「」『』が難しいみたいなんで分からなかったら戻って下さい。

kutibiru1003さん

2011/1/2821:49:41

詳しく説明します

・ボーダー理論とは何か?

これは期待値を分かりやすい単位に直しただけの割り算です。

例 確率1/100で出玉1000玉で他の賞球が0なら

もちろん10玉で1回転がボーダーです。

A台 5玉で1回転させられます
B台 9.99999玉で1回転させられます

どちらも期待値はプラスですが条件が違います。

①現実に1万回試行すれば、Aはほぼ勝つしBはそうとも言えません。
Bは論外ですがAはほぼ必勝法と呼ぶのが現実的なボーダー理論です。
Aも負ける可能性があると言っても間違いではありませんが、重要なのはAが負けても「論理破綻する訳じゃない」って事です。珍しい現象が起きただけで理論が間違ってる訳じゃありません。

②無限条件で考えれば、どちらも攻略法です。無限に試行すると言うのは期待値を積み重ねる事で現実的に当たったとか当たらなかったとかは全く関係の無い話なんです。
ドリミンさんの例えで期待値を表すなら
1回目は1/2で倍
2回目も1/2で倍
で賭け金が違うだけで期待値は同じなんです。
当たった時の事を計算するのは期待値とは呼びませんし、名称は私も知りません。当たった計算を期待値と言い放つパチカテマスターなんて不条理コントとしか思えません。
説明するのも馬鹿馬鹿しいですが期待値は当たる前の話です。当たったとか当たらないとか決まる前に論じるので当たる確率と当たった時の結果だけが重要なんです。

まとめ
ボーダー理論は無限条件では必勝法です。
無限条件で成り立つのは理論が破綻してないからなので必勝法と呼んでいいと思います。現実的な話は論点が違います。

さてマーチンゲールはどうでしょうか?

次に続きます

※既に書いてますが続きは明日にします。傍観してる人も考えてみて下さい。

kutibiru1007さん

編集あり2011/1/2820:32:11

数学出来る貴方が

『否定するなら無限条件下で可能性が0になる瞬間が訪れる事を証明してみてよ。』


DEKIRUNA・RA・NE(゜▽゜)
=======

理解出来る知能も無いのに数学の問題を出すのは不条理コントの一部なのかな?(´Д`)

否定するなら無限条件下で可能性が0になる瞬間が訪れる事を証明してみてよ。


DEKIRUNA・RA・NE(゜▽゜)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。