ここから本文です

先ほどNHKのかたが、「アパートに共同アンテナ(BSのかな?)がたっていて、デジタ...

shin696sanさん

2011/1/2815:49:26

先ほどNHKのかたが、「アパートに共同アンテナ(BSのかな?)がたっていて、デジタルテレビの家庭は、衛星契約をしないといけないと法律で決まっています」と言われました。

が、「よく分からないので、主人のいるときにしてください」と言って、日曜にまた来てもらうことにしました。うちは、BSは入るのですが、ほとんどが受信できないので見ることはありませんなのに支払いだけするのは納得できず・・・
支払う義務があると言われるかたもみえるかもしれませんが、今回は契約を断るということで、普段押しに弱い人にでもうまく断れる言い方や方法があれば教えてください。
日曜にまた来てしまうので、それまでにどうか宜しくお願いします。

ちなみに、今貰った契約のお願いを見ると、テレビ端子が一つしかないと分波器をつけないとみれないとゆうような図があるのですが、うちには分波器はないのですが、それは見れないことの理由になりますか?よくわからない説明ですみません。

補足回答ありがとうございます!
追記です。分波器がよくわからないのですが、テレビ端子が1つの場合は、上図のようにBS.UV分波器が必要です。とあります。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
78,327
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kesu_yoさん

編集あり2011/1/2910:09:49

まぁ、訪問員の言った事が嘘だという事は先の方々が仰る通りです。
NHK集金人とは、正式には地域開発スタッフといいますが、外部委託の歩合の請負で、NHK正規職員ではありません。
歩合欲しさに平気で嘘を並べ立てたり、詐欺行為や強迫行為をしてでも契約させようとします。

現在NHKと地上契約をしているが、新たに衛星契約をしろと言って来たという認識でよろしいですね?
ちなみにNHKの公式見解では「マンションやアパートで共同アンテナがBS対応だったとしても、入居者宅内の受信設備がBSに対応していない場合や、分波器や別途配線が必要な場合でこの配線をしていない場合は「地上契約」になります」だそうですよ。
よく訪問員は「分波器を買ってくれば見れるから契約の必要がある」とかご無体な事言いますが、それを言ったらTVがなくても「TVを買ってくれば見れる」というのと同じですね。

なのでドアを開ける必要もなくインターフォンもしくはドアチェーン越しに「NHKに電話して確認したら、家はBSが見れないタイプのTVだから衛星契約の必要はないと言われた。なので貴方に用はないからお帰り下さい。」とでも言ってやればいいでしょう。

もしNHKと一切契約をしていない状態で、契約する気がないのなら、NHK集金人が来てもお相手する必要はありません。
そもそも勝手に訪問してくる人間の応対をしなければならない義務などありません。
今のご時世物騒ですから、知らない人間相手にドアを開けるなどしない方がいいでしょう。
ドアを開ける必要もなく、またTVの有無も言う必要もなく、インターフォンもしくはドアチェーン越しに、「契約はしませんのでお帰り下さい、文句あるなら裁判でも何でも受けてたちますよ」でいいです。
明確に「帰れ」という意思表示後も居座るようなら刑法130条後段にある不退去罪になりますので、遠慮なく110番通報、警察に対処してもらいましょう。
普通は「しつこいと警察呼びますよ」とでも言えば退散するでしょう。


ちなみに分波器とは、壁に端子が一つしかない場合はBSも地上波も混合されて一緒に信号がその端子まで来ています。
しかし通常TVは地上波(地デジならUHF、アナログならVHF)と、BSやCSが別入力になっています。
なので分波器によって信号をBSと地上波に別けなければなりませんので、その為の器具です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jh8vvnさん

2011/1/2909:22:24

共同アンテナの場合は、その設備の構成によっては、テレビ端子が1つでBS.UV分波器などがなくても衛星放送が見られることも有り、NHKの衛星受信契約対象となります。
ただし、「デジタルテレビの家庭は、衛星契約をしないといけないと法律で決まっています」というのは嘘です。
放送法第32条では、「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。」とされているだけで、デジタルテレビとか衛星とかの定めはありません。
NHKに電話して、嘘の説明を受けたと苦情を言いましょう。
「今回は契約を断るということで、普段押しに弱い人にでもうまく断れる言い方や方法」は、NHKが訪問してきても玄関は開けず、「衛星放送は受信できないので、衛星契約はしない」と言うだけです。

chappy11pupuさん

2011/1/2819:58:51

放送法のどこにも衛星契約など記載ありません
★訪問者は、衛星契約に変更で多額の報酬を受取る歩合報酬の害虫。あなたの家は、年間1万円の追加出費。うつらない衛星契約は断る。非招請訪問者とは会話しない。ご主人が、帰れ!何か言ったら、直ちに帰れ。これで終わる。
★関係条文を下記に示す。協会(NHK)の放送を受信することのできる受信設備(テレビとアンテナ)を設置した者は・・・契約が必要となっている。当然だが、放送が受信できない場合契約不要。訪問者は害虫。議論は無意味かつ無駄。

【放送法】第三十二条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。以下省略

編集あり2011/1/2821:30:15

BS放送用のパラボラアンテナ(コンタクトレンズのお化けみたいな丸いアンテナ)がついていて、実際にBS放送を見ることが出きるなら、衛生契約をするしかないですねぇ...
その他の放送(たぶん地上波)が映らないのならば、NHKに連絡すれば設定し直してもらえると思いますから、結局は地上波と衛生との契約が必要になると思います。

分配器は1ヶ所の端子から複数の線に分ける物ですから、分配器がないからと言ってテレビが映らない理由にはなりませんよね。

合法的に受信料を払わないようにするには『テレビを見るのをやめました』と言うことで、家の中からテレビをなくすしかないのではないでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

分波器とは、壁から出ているアンテナ端子が1つの場合、衛生放送(BS)と地上波とを分ける役目をする物だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。