ここから本文です

公認会計士の通信講座について

drink_front_tideさん

2011/2/117:20:26

公認会計士の通信講座について

公認会計士の通信講座を受講しようと考えています。(TACです)

そこで、DVD講座とWEBダウンロード講座があるのですが、
両者の違いは何なのでしょうか?

DVDはパソコンで見れるのでしょうか?
また、通信講座を受講したことのある方、どちらがお勧めでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,070
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuseitakedaさん

編集あり2011/2/203:55:59

いま現在、TACで会計士講座を「通学+DVD」で受講中の者です。
DVD講座は定期的に講義を録画したDVDとレジュメ(板書をスタッフが写した)が送られてきます。
WEB通信講座は講義を映像で見られるようです。
WEBダウンロード講座は、その講義の音声のみとレジュメをウェブでダウンロードできます。
DVD講座や通信であれば、講師の板書やしぐさなどがキチンとみれますので、音声のみの場合と情報量が圧倒的に異なります。
といか生の授業と変わりません。
私は、通学コースですが持病があり、講義に出れなくなる恐れがあったので、保険を掛けるためにDVD講座にしました。
案の定調子を崩し、しばらく勉強ができませんでした。
しかし、DVDが手元にあるので遅れても自分で後から追い付くことができています。
音声のみの場合、音声とレジュメはダウンロードできますが、出来上がった板書では、論理の流れは非常に確認しにくいです。
音声とレジュメだけで独学しても合格は不可能だと思います。
論理の流れを確認できることは非常に重要です。
あと、+DVDは音声もレジュメもダウンロードできます。(レジュメはDVDと一緒に送られてきますが)

まあ、プラス10万円くらいだと躊躇しますよね。。。
でも今は、親に無理にでもお願いしてDVD講座にしてもらってよかったと思ってます。

DVDのいい点として、通学やウェブ通信と比較した場合、もし不合格になっても次の年も手元に講義の映像が残ることです。
生の授業は一度きりで消えてしまいますし、ウェブ通信はその受講期間内限定での視聴です。
来年はまた同じ額を払ってもう一度通わなければいけない。
もし一発で合格できなかった場合を考えてもDVDは経済的です。絶対にDVD講座をお勧めします。

ちなみに、この前TACのスタッフにきいたところ、近々DVD講座がなくなる可能性もあるらしいです。
なので急いだ方がいいかもしれません。

あと、私は授業DVDをパソコンで2倍速で視聴しています。非常に効率的でこれまた気に入っています。
DVDはパソコンで観れるものです

正直、DVDは払う金額以上にプラス要素が大きいと思います。
わたしは絶対にDVDをつけることをお勧めします。

いっしょに合格目指して頑張りましょう!!

質問した人からのコメント

2011/2/5 15:23:45

回答して下さった方々、ありがとうございました。
わかりやすく且つ詳しく教えて頂き、知りたかったことがよくわかりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pass075026さん

2011/2/300:52:47

大原で公認会計士を目指しています。
WEBだと、映像をダウンロードし、期間内の視聴しかできませを。

しかしDVDだと好きな時に好きなスケジュールで学習できます。

自己管理をし、計画を立てることができるのならDVDをおすすめしますよ(^^)/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。