ここから本文です

例えば、湿度90パーセントって実際にはどういう事なのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2005/8/709:23:37

例えば、湿度90パーセントって実際にはどういう事なのでしょうか?

閲覧数:
24,807
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/8/709:44:04

19996151さん,間違いです。
19982099さん,正しいです。

飽和ってわかる?
水の中に塩入れると溶けるけど,どんどん塩入れていくと,ある量以上になると溶けなくて塩のまま底に残るでしょ?
あれが飽和。
空気中の水分も同じ。(空気が水,水分が塩に対応)
その飽和している時が湿度100%。
90%はその9掛け。
例えば同じ90%でも,気温,気圧で飽和している時の水分量は違う。
理科年表などを見れば書いてある。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/8/710:59:12

19996151さん,間違いです。
中学校で教わりませんでしたか?
場合によっては100%を超える事があります。

アバター

ID非公開さん

2005/8/620:14:51

全く水分(湿度)の無い空気の体積に対し25%の水が蒸発(湿度として混入)してる状態を 湿度100%と言います。ですから湿度90%と言うのは90×0.25=225と成り1000ccの空気の中に225ccの水が混じってると言う事に成り もの凄い不快指数って事です。

アバター

ID非公開さん

2005/8/614:21:00

気温によって変化しますが、空気が内包できる水分は限界があります。
その限界値を飽和水蒸気量といいます。
それを100として、計算した時に9割の水蒸気が空気に含まれている状態を湿度90%といいます。
当然、気温が変われば同じ90%でも水蒸気の量は変わります。
また100%を超えるとその水分は室内の場合結露などとして壁などに付着します。

アバター

ID非公開さん

2005/8/614:20:22

間違いなく雨降りですね。

それかミストサウナの中か・・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる