ここから本文です

下肢障害になり、障害者2級1種の認定をうけました。 会社も退職しようと思ってい...

bir********さん

2011/2/812:19:16

下肢障害になり、障害者2級1種の認定をうけました。
会社も退職しようと思っていますが、すぐ国民保険にせずに社会保険を任意継続するメリットデメリットはありますか?
勤続7年で年収400万、ちなみに独身で扶養無しです。

閲覧数:
252
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2011/2/821:37:53

国民保険→国民健康保険
社会保険→健康保険

保険料/税を比べてください。
一般に、国民健康保険料/税の高いです。
※国民健康保険料/税の計算方法や水準は、市町村によりまちまちです。

ただし、障害により今就いている仕事(通勤含む)が不可能・困難になったので退職するが、(他の業務なら)再就職可能である場合には、非自発的失業者として、国民健康保険料/税の軽減措置が適用されますが。

また、
・傷病手当金を引き続き受給できる場合で、付加給付があるなら、国保に移っても付加給付が続くかどうか
・加入している健保独自に自己負担を低くする制度があるなら、任意継続でも適用されるかどうか
の確認を(加入しているのが「何々健康保険組合」である場合限定)。


健康保険に加入している家族がいるなら、その被扶養者になるのが一番ですが(別居でも条件を満たせば可能)。

質問した人からのコメント

2011/2/11 01:08:07

ありがとうございます!
市に聞いてみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる