ここから本文です

会社の親睦会から支出される餞別について教えてください。

fcr********さん

2011/2/922:31:55

会社の親睦会から支出される餞別について教えてください。

現在、小さな課で親睦会の会計を任されています。慶弔費や人事異動のときの餞別等の額は、規約によって決められています。また、会費は単年度会計で毎年清算をしているため繰越金はありません。
現在の規約では、餞別は在籍年数に応じて増加するような規約になっていますが、それによる予算の圧迫や、在課年数からくる不公平感などを考慮すると、餞別は一律のほうがいいのではと思っています。(毎年清算をしていなければ、在籍年数に応じたものの方がいいと思いますが・・・)みなさんの意見を教えてください。

補足予算の圧迫の件についてですが、他の支出については慶弔費、結婚祝、出産祝、お見舞というように、変な支出もありませんし、金額も、会として支出する相場の額だと思います。(「実親の香典1万+生花」等)また、足りないときに臨時徴収との話もありましたが、会計事務が煩雑になること、安定した会運営ができないことがあり、あまりいい案だとは思いません。

閲覧数:
2,678
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sir********さん

編集あり2011/2/1000:43:28

ご質問の通り、毎年清算されているのであれば、在籍年数(勤続年数)による餞別の金額に差があるのは、違和感があります。

清算が無ければ、繰越金の内訳としては在籍期間が長い方の負担が多いでしょうから、差がつくのはもっともですが…

やはり、一旦清算して改めて年度ごとの会計ですので、会員に対しては一律支給のほうが不公平感が無く、良いと思います。

一度、改善するよう提案されてみてはどうでしょうか。

【補足について】
予算の圧迫とのことですが。
①月々の会費徴収額をアップする
②慶弔金等の支出額を減額する
③繰越金を清算しない、もしくは一部のみを清算して繰越金が毎年○円以上あるようにする。

いずれかの思い切った改善策を講じなければ、なかなか安定した会運営は難しいように思えます。
反発はあるでしょうが、わかってもらうしかないと思いますよ。
役回りとしては、つらいところですが、適切な会計処理と会計報告をされていれば賛成してくれるはずです。
同意してもらえる同僚や上司の方に相談されてみてはどうでしょうか。

質問した人からのコメント

2011/2/16 19:45:10

回答していただいたお二人、ありがとうございました。現在の会の現状を考えベストアンサーを決定させていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

t22********さん

2011/2/1011:58:24

課員から会費を徴収して、親睦会的な会計をしているにすぎないのです。正式と言うか本当の親睦会組織であれば、単年度会計より繰越方式にすべきです。現在の方法は、慶弔や、人事異動に係る課内の人だけの志や選別の気持ちをとりまとめるだけの係り的なものだからです。本来は有志だけの行為になるものですが、それでは、まとまらない場合が出てくるので、専門の係りをつくっているにすぎないのです。このような場合は、本来は誰かが移動する場合とか、退職する場合は、上司が奉賀帳をつくり賛同者を募って奉賀金を集めるのが正式なやり方です、本当の親睦会の会計は、課員の選挙で選出された幹事が、会計担当者を決め会計報告などをする組織を云います。少ない課員では出来ないので、簡略な方法をとっているのでしょうが、その場合は、その場面場面で、課員と相談して決めるのが本当の姿でしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる