ここから本文です

他人物売買の追認についてお知恵お貸しください。

pp_********さん

2011/2/1202:12:49

他人物売買の追認についてお知恵お貸しください。

本人A 代理人B 相手方C とします。


①Bの無権代理行為をAが追認する場合、債権的にも物権的にもA-C間に帰属します

つまり 債権的にも物権的にも無効

↓追認

債権的にも物権的にも有効(A-Cに効果帰属)

というわけです。

そして

②Bの他人物売買をAが追認する場合、

債権的にはB-C間で有効(これは当然のことです)
物権的には無効

↓追認

債権的には変化なし
物権的にはA-C間で有効

とのことです。


①については完全に理解できています。


②についてですが、この場合、AはBにどのような法律構成でBが受け取る代金を返還できるのでしょう?

自論としては、不当利得による変換請求かな?と思ったのですが・・・

Aが追認している以上担保責任うんぬんという訳ではなさそうですし・・・

教えてくださいお願いします。



僕の質問に答えてください。

閲覧数:
383
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ilc********さん

2011/2/1415:06:34

タイホンダのバイクについて詳しい方いらっしゃったらお聞きしたいんですが性能面で日本製のバイクとの差はあるのでしょうか?
みなさんのお知恵をお貸しください。

質問した人からのコメント

2011/2/14 15:54:32

笑う そうですね。基本的にメーカーは同じなので差はないです。どの国のホンダも自社の製品に高い誇りと確固たる自信を持っていますので安心してご購入下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mah********さん

2011/2/1202:25:41

求償権かな??????

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる