ここから本文です

インプラントのかぶせ物がガムを噛んでいたら取れました。 このような構造であれ...

imfinetaさん

2011/2/1213:53:53

インプラントのかぶせ物がガムを噛んでいたら取れました。
このような構造であれば、相当な接着剤でつけなければ取れて当たり前だと思います。
皆さんどう思いますか?

医学ではありますが、力学がわからない歯医者が多いのでは??

補足私も仮歯?と思うような代物が付いていたのでびっくりしたのですが、すでに治療は既に済んでおりますが、まだ、1か月もたっておりません。

インプラント,かぶせ物,力学,接着剤,セメント,歯医者,仮歯

閲覧数:
6,417
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

musashi7733さん

編集あり2011/2/1217:08:27

インプラントの上部構造体は 仮着で終了することが 多いです。
外れるように作るので、取れるのはある程度仕方が無い所。
説明もあったと思います。

ただ、この写真の物は 最終の物ですか?
いわゆる 仮歯に見えますけど・・
仮歯なら さらに 外れやすく作成します。
埋入部分に 問題が出ないように 出ても 直ぐに処置出来るようにです。

力学上 最終補綴物ならば 表面張力等の関係もあり セメント介在しなくても
取れない場合(この場合 取れにくい場合)もあります。

力学だけでは 解決しないのが 歯科医学です。

補足をうけて
あら?画像ですので 断言はできませんが、
よくできた テンポラリークラウン(仮歯)に見えて仕方がないです。。

通常 いわゆる セラミッククラウン または メタルボンドクラウンが 装着されます。

わざと 他の医院へ行って 仮に着けてもらい、
その時に これって 材質何でしょうかね??って 聞いてみては??

質問した人からのコメント

2011/2/19 10:15:33

ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

isimp00764さん

2011/2/1214:05:40

インプラントは被せた後にセラミックが割れてしまっても簡単に交換出来るように永久に「仮り着け」にします。ですから絶対にとれないセメントで着けることはしません。時々とれるのは仕方ないですが、余りに頻繁も困るので、仮り着けのセメントの中にもとれやすい、とれにくいセメントが有りますので、もう少しとれにくい仮り着けセメントにして貰いましょう。骨が狭く、細いインプラントしか植立出来ず、歯は大きい人で噛み合わせも上下の歯の入る空間が狭い人は土台も細く短くなるのでこういうケースも有り得ます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。